雑記

没ネタは @ega_flame に

全体表示

[ リスト ]

あとはcrfだけ場合に応じて調整している。 などと書いておきながら、
2K1KフルHDだと画質を維持しようとすると、重くでかいファイルになってしまったので調整した。
--sar 1:1 --crf 17 --preset veryslow --tune animation --scenecut 50 --qpmin 9 --qpmax 48 --qpstep 12 --weightp 0 --me esa -m 10 --merange 32 --aq-mode 2 --aq-strength 0.9 --psy-rd 0.8:0.1 --bframes 3 --ref 3 --nal-hrd vbr --vbv-maxrate 9000 --vbv-bufsize 9000 --level 4.1 --keyint 300 --min-keyint 3 --mvrange 511 --b-pyramid strict --slices 4 --aud --colorprim bt709 --transfer bt709 --colormatrix bt709 --threads auto --thread-input --ssim

とりあえずBDが目的なので、お約束なパラメータは触れない。
  • nal-hdr , aud , sar 1:1 , level 4.1, bt709系は必須(fpsはMUX時に入れている)。
  • 必然的にvbvの2つとslices 4以上が必要
  • b-pyramidのnormalはhelpにあるように not blu-ray compatible
  • weightpは0でOFFにしておくのが無難。というのも再生側で対応できていないものがあるとのこと
  • bflamesは3以下、refは6以下(1080p/1080iでは4以下)、ファイルがでかくなるので規格を無視してもっと上げたいのだが、再生時にオーバーフローしかねないので渋々この値
そこでレートコントロール。vbvの値を抑え、下がった画質をその他のパラメータで頑張っている。
カスタムマトリクスは誤爆が怖いのと、マンドクサイので却下。
あとはソース側で見て分からない程度にNRしておけばこれくらいはでる。

(サンプル:けいおん!!第1話)
   【クリックで拡大】

イメージ 1
およそ一番重い場面。ffdshowで可視化。モーションがエライことに!
映像遅延は愛嬌 --me esaと-m 10によるところか?

avs [info]: 1920x1080p 1:1 @ 30000/1001 fps (cfr)
x264 [info]: using SAR=1/1
x264 [info]: using cpu capabilities: MMX2 SSE2Fast SSSE3 FastShuffle SSE4.1 Cache64
x264 [info]: profile High, level 4.1
x264 [info]: frame I:420   Avg QP:15.26  size:133023
x264 [info]: frame P:12215 Avg QP:18.20  size: 38042
x264 [info]: frame B:31421 Avg QP:20.56  size:  8273
x264 [info]: consecutive B-frames:  1.4%  3.0% 14.0% 81.5%
x264 [info]: mb I  I16..4: 14.8% 65.8% 19.4%
x264 [info]: mb P  I16..4:  7.3%  6.9%  0.8%  P16..4: 50.7% 12.3%  3.3%  0.2%  0.2%    skip:18.3%
x264 [info]: mb B  I16..4:  0.6%  0.3%  0.0%  B16..8: 32.8%  3.1%  0.3%  direct: 4.9%  skip:57.8%  L0:47.2% L1:50.4% BI: 2.4%
x264 [info]: 8x8 transform intra:47.5% inter:57.3%
x264 [info]: direct mvs  spatial:100.0% temporal:0.0%
x264 [info]: coded y,uvDC,uvAC intra: 30.1% 56.6% 21.6% inter: 6.1% 22.3% 1.0%
x264 [info]: i16 v,h,dc,p: 43% 23% 12% 21%
x264 [info]: i8 v,h,dc,ddl,ddr,vr,hd,vl,hu: 17% 11% 22%  7%  8%  9%  9%  8% 10%
x264 [info]: i4 v,h,dc,ddl,ddr,vr,hd,vl,hu: 23% 14% 10%  7% 11% 11%  8%  8%  8%
x264 [info]: i8c dc,h,v,p: 40% 32% 21%  7%
x264 [info]: ref P L0: 62.4% 36.5%  1.1%
x264 [info]: ref B L0: 76.5% 23.5%
x264 [info]: ref B L1: 87.6% 12.4%
x264 [info]: SSIM Mean Y:0.9948325
x264 [info]: kb/s:4247.62
encoded 44056 frames, 2.99 fps, 4247.62 kb/s
SSIMが0.9948でちょっとやりすぎな感じだが。。。
見るとIフレームが容量を食っている。が、数が420と少なく、シーンチェンジを考えればこんなものかと。
consecutive B-framesからbframesはまだ上げる余地がある。しかし、規格縛りでできない。。。。
逆にrefは3があるのはref Pのみ、しかも1.1%。これは上げなくてもOK。
.......................
24fps化すれば、また変わってくるだろうけど、とりあえず。

閉じる コメント(1)

顔アイコン

参考させて頂いてもよろしいですか?

2012/2/28(火) 午後 6:49 [ トラコン 移行完了 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事