イースト伊豆フィッシャーNaokiのショア狂日記

人生色々!我道 険しくとも 道は繋がり 自ずと 開かれる

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

引き続き後半も宜しくお願い致しますm(_ _)m

炎天下の山歩きにがっつりヤラレテしまった私達。
爆音イビキクラッチも完璧に決まりました(・ω・)

am2:00
アラームのゴングと共にしっかり起床(^^)/

カンタさんを起こさないようにそーと工房を後にしました(^_-)

昨晩の作戦会議からの結論で出た答え!
ベイトの寄り
魚の気配

やはりあの場所に決定!

そこは忘れもしない尻餅クラッチのロックステージ。
去年このロックステージにて私を襲ったとてつもない強烈なバイト!
凄まじいアタリから根目掛けてフルトルクで突っ走るモンスターフィッシュ!
MAX80のロッドがバット部までフルベント!
Wハンドで必死に耐え。
魚に瀬の先端まで引きずられ。
腰を懸命に下げ踏ん張った瞬間。

PEラインから切り離された。
正に敗北

その反動で後ろにひっくり返る自分がいたのは言うまでもなく。

最初のアタリで叫んだ自分を一部始終。
隣の瀬からヘルプに向かいながら見ていたブラザーKen。

尻餅を突き最早ヌケガラ状態の私と目を合わせ暫し沈黙。

この日から火がついた伊豆ロックショアモンスターハンティング!

悔しい思い出の場所に再び挑むリアルブラザー!
いざ泣いても笑っても今日がラストアタック!(^^)!
山道をロックステージ目指し進みますヾ(≧∇≦)
山道を抜け先ずは状況観察を
昨日より潮目が遥かに遠い(・_・;)

厳しいか(^◇^;)!

そんな事も言ってられないこの時間帯

ブラザーいつも立位へ散ります

先ずはドラグ設定を念入りにチェック(^O^)v
同じ二の舞はしない!

パイロット機ボーグ・ファルコンリード7(シンキングペンシル)をフルキャスト(^^)/
ボトムからタイトにジャークを入れながらリード7を踊らせると(・∀・)

早速生命反応が!

隣の瀬から本日の第一声が(o^^o)
ヤーマン♪居ました!
モンスターフィッシュ達の朝ご飯!

ヨシヨシと俄然気合いが入るリアルブラザーヽ(゜Д゜)ノ

遥か沖の潮目に徐々に集まり出す海鳥達。

…遠い。こりゃ厳しいなぁー

私→Kenー!(^○^)
あそこー!

Ken→OKー(^_^)ノ

ポイント移動。
スーイスーイと(・∀・)

ウムウム♪沖の潮目ロックイン!
その距離約70m
セレクトしたルアーはボーグジグOwl70gイワシリバイバルホロ
水深約20m底からワンピッチ&高速ジャガ巻きを取り入れながら根気良く探って行きます

間もなくサラシを叩いていたKenが河豚を離脱はしませんでしたが完璧クラッチ(◎-◎;)爆

イメージ 1


今日は駄目かなぁー(^.^;
そんな会話も出始めた時

遂にロッドがベント!(゜Д゜)

ブラザーKen!ロックニスト狂カメラマンに早変わり(^_^)b

イメージ 2


私→大した事ないなぁー
Ken→でも油断するな!

なんなく寄せた獲物をブッコ抜きヽ(゜Д゜)ノ
おおー(^○^)

イメージ 3


まずまずのイナワラサイズ♪
ボーグジグOwl70gイワシリバイバルホロ!

イメージ 4


ヤッタヨー(^O^)/カンタさん!ハンター兄貴!

イメージ 5


俄然ロックニスト魂に点火(`Д´)メラメラ
地合いか?!
が…暫し粘りましたが異常無し凹

お日様から逃げるように今回のモンスター回遊魚ブラザー遠征は終了と成りました

今回もとても素晴らしい思い出が出来た事は
このボーグと言うひとつのルアーを愛いし
熱いロックショア魂を燃やす男達の絶え間ない爆熱ハートの多和物!

オプセルオーナー☆カンタさん
オプセル制作長☆ジャマイカさん

いつも本当に感謝しておりますm(_ _)m

いつも支えてくれるブラザーと仲間
ボーグを愛するファミリー皆様

イメージ 6



本当にありがとうございますヾ(≧∇≦)

イメージ 7


またボーグの故郷に必ず戻って来ます(^^)/
オプセルリンク http://clinchlure.com/

リアルブラザーKen(≧▽≦)
またまた我らのリベンジストック追加ですな(^O^)v
今回も最高ーの思い出ありがとね!(≧∇≦*)

この記事に

開く コメント(4)

全1ページ

[1]


.


みんなの更新記事