写真・俳句ブログ:犬の散歩道

毎日思うにまかせて自己流の俳句を詠んでいます。

全体表示

[ リスト ]

■ 菩提樹の香り漂う木陰かな
         ( ぼだいじゅの かおりただよう こかげかな )


イメージ 1昨日は、真如堂の山紫陽花の記事を掲載したが、実は、思いがけなく「菩提樹(ぼだいじゅ)」の花を見ることができた。

菩提樹が植えてあることは、ずっと以前から知っていたが、今頃花を咲かすということを、すっかり忘れていた。

花を見るのは多分3回目ぐらい。先日行った時は丁度満開のタイミングであり、その樹下に入ると、芳ばしい香りが漂ってきた。
















イメージ 2



本日の掲句は、その時の様子を詠んだ句である。「菩提樹の花」は歴とした夏の季語。

イメージ 3「菩提樹」は、シナノキ科シナノキ属の落葉高木で、原産地は中国。「菩提樹」は、仏教三聖木の一つで、この木の下でお釈迦さまは悟りを開かれたとされているが、それは「インド菩提樹」と呼ばれるクワ科の植物で、本種とは異なる。

*「菩提」は、「正しい悟りの智」を意味する「ボ−ディー」を音写したもの。

イメージ 4仏教が中国に伝わった時、インドの菩提樹は中国に育たなかったので、それに似た葉を持つ中国原産のこの木を「菩提樹」と呼ぶようにしたとのこと。12世紀ごろに臨済宗の開祖栄西が中国から日本に持ち帰ったと言われている。

イメージ 5花期は6月〜7月。葉の付け根から花柄を伸ばし、多くの小花を下向けに咲かせる。花色は淡黄色で芳香を発する。咲いてから1週間ほどで散るので、満開の花が見られる機会は少ない。

花後すぐに結実し秋には茶色く熟す。ただし、数珠で「菩提樹」と表示されているものは、この木の実ではないとのこと。

イメージ 6シューベルトの名曲「リンデンバウム」は「菩提樹」と訳されているが、これは、上記菩提樹ではなく近縁種「西洋シナノキ」のこと。

イメージ 7「菩提樹の花」を詠んだ句はそれほど多くはないが、ネットで見つけた句を以下にいくつか掲載した。

  【菩提樹の花の参考句】
   見ひらけば菩提樹の花瞑れば海      (佐藤鬼房)
   一本菩提樹さそわれてわれらいそいそ  (阿部完市)
   菩提樹の花ふぶきなる村ぬけし      (小池文子)
   菩提樹の花時に会ふ万福寺        (三枝正子)
   菩提樹の花浴び旅の街の角        (加藤三七子)

イメージ 8

閉じる コメント(6)

顔アイコン

今晩は。
菩提樹の花、初めて目にする花です。
香りもよさそう。

2019/6/11(火) 午後 8:09 狂治 返信する

顔アイコン

菩提樹、有名ですが、木も花も見たことありませんでした。

下向きに垂れ下がるさま、みほとけの慈悲を思いますね、、。

2019/6/11(火) 午後 8:40 [ ろっぺい ] 返信する

顔アイコン

> 狂治さん こんばんは。

菩提樹を植えてある所が少なく、花期も短いので、
ご覧になっておられる方は少ないでしょうね。
花が沢山咲くので、結構いい匂いがします。

2019/6/12(水) 午前 0:10 遊雀 返信する

顔アイコン

> ろっぺいさん こんばんは。

菩提樹という木の名前は、シューベルトの歌曲にもありますので、
知っておられる方も多いと思います。
実物は、やはり由緒あるお寺でないと見れないでしょうね。
京都で確認したのは、まだ、この寺だけです。

2019/6/12(水) 午前 0:14 遊雀 返信する

顔アイコン

おはようございます。
菩提樹のはな、初めて見ました。滅多な所にはない木ですよね。
感謝。感謝。

2019/6/12(水) 午前 8:35 [ cfa***** ] 返信する

顔アイコン

> cfa*****さん こんにちは。

見る機会は少ないかも知れませんね。
私も、この寺以外では、まだ見たことがありません。

2019/6/12(水) 午前 9:26 遊雀 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事