NPO法人 えひめ311

NPO法人 えひめ311のページへようこそ 大規模災害により避難された方・被災された方へ支援する法人です。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

9月10日(土)に、開催する「東北・四国 心行き交う盆踊り交流会〜東日本大震災 追悼と復興を祈る盆踊り〜」のスタッフを大募集しております。
盆踊り交流会について、詳細のご案内はこちら

現在、会場の設営撤去・出店のお手伝い・参加者の送迎等での人手が足りておらず、大小様々な分野で、お手伝いスタッフを募集しています。
もし何かできる、何かしたいという方は、少しでも力をお貸しいただけたらと思いますので、ご連絡ください。

連絡先⇒
NPO法人えひめ311 盆踊り交流会担当:片岡
Tel:089-993-8329 または 090-6885-2202(携帯)
Mail:ehime311☆yahoo.co.jp(☆を@に変えてお送りください)

本事業では、様々な苦悩に直面し続け、精神的に不安定な状況におかれている四国内避難者に対し、孤立した状況や身近に相談できる人がいないといった悩みを抱えている方を減らせるよう、避難者の相互扶助体制の構築に寄与できるものにしていきたいと考えています。
また、四国と東北のつながりを保ち続けていくこと、接点をより太いものとすることを目指し、避難者の次の一歩を踏み出す機会に、また福島を知らない子供たちにとっては東北を知るきっかけにしていきたいと思っています。

どうぞ、ご協力をお願いいたします。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

来る9月10日(土)愛媛県松山市の石手寺にて、「東北・四国 心行き交う盆踊り交流会」を開催いたします。

この交流会では、福島県南相馬市で活動されている“ひばりの連”の皆さま、宮城県気仙沼市で暮らされているご家族を松山市にお呼びして、東北の盆踊りをみんなで踊り、交流しようというものです。

また、四国の芸能文化として松山を活動拠点とするよさこい連にもお声がけし、東北・四国の文化交流を通じた心の行き交う交流ができればと考えています。

会場では、15時頃から屋台が出始め、17時〜20時でプログラムを予定しております。
餅まきも行なう予定ですので、是非自由にご参加ください。

プログラム終了後は、同会場内で四国内避難者交流会も行います。
福島・宮城から来られる方々、四国各県に避難されている皆さんと、お話しできるような時間なども設け、お互いに胸の内を開いて、心に詰まっていることを話し合い、聞き合い、少しでも元気へと向かっていただければと思っています。
交流会スペースは、プログラム中も休憩所として使っていただけます。

交流会案内チラシはこちら

四国内に避難された方へは、別途に案内を配布しておりますのでそちらをご参照ください。
届いていない方は、お気軽にえひめ311までご連絡ください。


* 盆踊り交流会 概要 *

「東北・四国 心行き交う盆踊り交流会〜東日本大震災 追悼と復興を祈る盆踊り〜」
日時:2016年9月10日(土)
   15:00〜20:00(盆踊り自体は、17:00〜)

場所:愛媛県松山市 石手寺境内(愛媛県松山市石手2丁目9−21)
   *雨天決行

【プログラム(予定)】
・石手幼稚園 園児たちによる合唱
・開会あいさつ
・ひばりの連 ご紹介
・福島・宮城の盆踊り(第1部)
・四国の芸能文化(よさこい)
・福島・宮城の盆踊り(第2部)

【共催】
NPO 法人えひめ311
盆踊り交流会実行委員会

【協力】
NPO法人 愛媛から福島を考える会
愛媛県内子町石畳地区 自治会有志

この記事に

開く コメント(0)

福島県の避難指示区域外から避難している方向けに、「民間賃貸住宅家賃への支援制度」について、新たな対応策が公表されました。
福島県のウェブサイトに、記載されています。

詳細は、こちらをご確認ください。

わかりにくい部分については、ご質問ください。
一緒に考えていきましょう。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

全1ページ

[1]


.


みんなの更新記事