ここから本文です
CA34
HP消滅に伴い今更ながら50mW機ブログからフリラ全般へ変更

書庫全体表示

5月11日の昼休み運用においてEsQSOとなった「いわてDS94局」が50mWに
出力を絞ったBlackbirdで運用されていたので、慌ててこちらも50mWに設定し
無事QSOとなりました。500mW運用時のDS94局側からのレポートは58ですが
50mWに設定すると56に落ちました。

1145  いわてDS94局  56/56  4ch
イメージ 1
で、50mW設定のままでもう一局QSO。但し先方は500mW機。

1146  いわてCA29局  57/55  4ch

Blackbirdであれば相互50mWでもEsQSOが容易では?と思っていましたが
シーズン突入して早速成功。こうもあっさりと繋がってしまうと変なもので
もっと苦労したかった・・・・とも思ったり(笑)

50mW運用とは違いますが受信時に連続可変可能なフィルターを駆使すれば
EsQSOに有利に働く事が多々ありました。もちろん全てのケースに有効とは
なりませんが、Blackbirdで有れば聞き取りやすい状態にもっていける場合が
有るよ、という事ですね。
イメージ 2
色々と評価の別れる無線機では有りますが、結構気に入って使用されている方も
増えている気がします。マジでCB変態指数が高めの貴方に是非お勧めです(笑)
入手するチャンスが有れば怖いモノ見たさで購入しましょう!



顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事