ジョワドヴィーヴル「チューリップ賞から桜花賞」/JRA賞

2011年度JRA賞の授賞式が23日、東京都内のホテルにて行われた。  阪神ジュベナイルフィリーズ(GI)を勝ち、最優秀2歳牝馬に選ばれたジョワドヴィーヴル(栗東・松田博資厩舎)、朝日杯フューチュリティS(GI)を勝利し、最優秀2歳牡馬に選ばれたアルフレード(美浦・手塚貴久厩舎)の関係者コメントは以下の通り。 【ジョワドヴィーヴル馬主・サンデーレーシング】 「お姉さんのブエナビスタが引退の年に派手な勝ち方をしてくれて、ワクワクしました。5月生まれで小さいのですが、小ささを感じさせない大きなフットワークで、競馬にいって良さが出ます。これからどれくらい強くなるのか楽しみです」 【ジョワドヴィーヴル管理・松田博資調教師】 「今はトレセンでゆっくり過ごしています。お姉さんとは多少気性が違うかな。ブエナビスタの方すべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

記事がありません。



.


みんなの更新記事