こけしおばちゃん

伝統こけしを訪ね歩いています

最新記事

すべて表示

「西山憲一のこけし」

 土湯系・西山憲一こけし工人(大正9年6月13日〜平成15年11月18日生れ、享年84歳)は、昭和10年より、父勝次について木地修業。こけし製作は戦後昭和22年頃より行うようになった。  昭和33年に福島祖佐久間貞義の勧めにより、勝次・ ...すべて表示すべて表示

「阿部国敏こけし」

2018/10/17(水) 午後 5:02

 土湯系・阿部国敏こけし工人(昭和47年9月29日生れ)は、下の松屋(阿部分家)の阿部治助・金一・シナ・敏道工人と続く土湯系の伝統こけし工人です。  国敏工人は、小学校6年生の頃より陣野原幸紀工人に木地作りを習う。描彩は祖母のシナ工人と ...すべて表示すべて表示

高橋輝行工人こけし

2018/10/16(火) 午後 4:38

 鳴子系・高橋輝行工人のこけし。(昭和15年1月13日生れ)。輝行工人は学校を卒業後、鳴子系高橋盛雄工人の弟子として高勘の職人となり、盛・盛雄工人の下で木地修行を行う。昭和40年結婚を機に独立し高勘系のきれいなこけしを継承して高橋勘治一家の ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事