こけしおばちゃん

伝統こけしを訪ね歩いています

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3

イメージ 3

 梅雨明けして暑い日が続いている。久しぶりのしまなみ海道。サイクリングする青年、親子でたのしむサイクリング、雲ひとつない中、大橋をわたる多くのチャリダーが羨ましい。
 四国愛媛・今治と広島・尾道を結ぶ全長約70キロの瀬戸内しまなみ海道、何度通っても、りっぱな大きい橋に感動しますね。まず、大島に渡って、亀老山展望台に登った。高さ307.8mの亀老山展望台からは、世界初三連吊橋「来島海峡大橋」と日本三大急流のひとつ「来島海峡」の潮流や、四国山脈に連なる西日本最高峰「石鎚山」を眺める事ができました。頂上には大型バスも来て賑わっていたが、途中で、へたばっているチャリダーもいました。
 その夜は、海宿・千年松に宿泊。ここは、お友達から是非行ってみるといいよというお宿。直ぐ目の前に美しい砂浜が広がり向こうには、今治市街が見えています。夏休みに入っているので、子どもたちも、海に入って遊んでいる。 夕食の会席料理は、採り立てのお魚、アワビなど、目の前で焼いてくれる。特にモミダネの「焙烙焼き」と「鯛めし」は、絶品でした。是非行ってみてください。ちょっと満足するお宿です。翌日、尾道へ出て行列の出来る有名店のラーメンを頂いて帰りました。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事