エボのメモ帳

Je pense, donc je suis.(我思う、故に我あり)

君の名は

すべて表示

エボのメモ帳−−君の名は(792)−−(19-08-25)

添付の写真は、8月18日に市場池公園横を流れる正雀川で撮影した植物である。名前が分からないので、写真を書庫「君の名は」に残しておく。 YAHOOさんから、8月末日をもってブログ投稿のサービス提供を終了すると連絡が届いた。2006年6月からの13年間にわたりブログ投稿を継続してきたが、本日の投稿を最後としたい。これまでに書庫「君の名は(植物)」に収めた2100種以上の植物については、その全てを資料として残すべく印刷・製本中である。 以上

その他の最新記事

すべて表示

添付の写真は、「エンジュ」である。(撮影日:5月17日、撮影場所:岸辺遊歩道) <エンジュ(槐)>(Wikipediaによる) マメ科の落葉高木。原産地は中国。古くから台湾、日本、韓国などで植栽されている。街路樹や庭木として植えられる。葉は奇数羽状複葉で互生し、小葉は4〜7対あり、長さ3〜5cmの卵形で、表面は緑色、裏面は緑白色で短毛があり、フ ...すべて表示すべて表示

添付の写真は、「タツナミソウ」である。(撮影日:5月4日、撮影場所:万博公園日本庭園) <タツナミソウ(立浪草)>(Wikipediaによる) シソ科の多年草。地下茎は細く短く這う。茎は短い地下茎もしくは前年の地下茎の基部から直立し、高さは20〜40cmとなり、白色で長く水平に開出した毛が密生する。葉は疎らに対生し、葉柄は長さ5〜20mmになる ...すべて表示すべて表示

添付の写真は、「タカサゴカラマツ」である。(撮影日:5月4日、撮影場所:万博公園日本庭園) <タカサゴカラマツ(高砂唐松)>(GKZ植物事典による) 別名をタイワンバイカカラマツ(台湾梅花唐松)という。キンポウゲ科の多年草。原産地は台湾(固有種)。草丈は10〜40cm程度。茎は細いが針金状に丈夫であり、紫色を帯びている。葉は3出複葉で、小葉はほ ...すべて表示すべて表示



.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事