エボのメモ帳

Je pense, donc je suis.(我思う、故に我あり)

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

添付の写真は、「フリティラリア」である。(撮影日:4月13日、撮影場所:京都府立植物園)

<フリティラリア>
別名をヨウラクユリ(瓔珞百合)という。ユリ科の耐寒性秋植え球根草。原産地は地中海沿岸、イラン、中国、日本。日本にも自生するクロユリやバイモの仲間で、ベル形の花が下向きに咲く個性的な花形で人気がある。大型の花を王冠のようにつけるインペリアリスや、真っ直ぐに伸びた花茎に紫褐色の小型の花を20〜40輪もつけるペルシカは大型種。花弁に独特の市松模様が入り、ルネサンス期の壁画にも登場するメレアグリスと茶褐色の地に黄色の覆輪が入る花をつけるミハイロフスキーは小型種。(花言葉:威厳)

以上

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事