華美さまに太陽あれっ!のブログ

いつでも明るく・どこでも明るく・・。

全体表示

[ リスト ]

怪談のない学校。

イメージ 1

台風接近中ですが、またまた怪談話です。


さて、学校には怪談話がつき物です。

学校の怪談とかの話です。

トイレの花子さん。
鏡の中の京子さん。
壁の中の鈴子さん
旧校舎の古川さん。
後ろの山田君。
隣の横田君。
近所の幼馴染の高橋君などなど・・。

ところが、その学校には、階段話がありません。
とても奇妙な学校であります。。

学校には、2階建て以上であれば、必ず階段があるものです。
しかし、なぜかその学校には、建物内には一切階段がありません。

しかも、古い校舎ではなく、真新しい校舎でありました。
なのに、建物内に一切階段がない。

実に奇妙で不思議な建物であります。

おまけに校舎は平屋ではありません。
それにもかかわらず、建物内に階段が存在しないということです。
古くもなく、むしろ超近代的な建物であります。

近代的で真新しい校舎なのに、建物内に一切階段が存在しない理解不能な学校の校舎。
実に奇妙で不可思議な学校であります。

が・・・・・・。

そう、実は建物内に階段がないのは、その代わりにエレベーターが設置されているからでありました。

この校舎は、近代的でバリアフリーを目指したモデル校として建てられた建物だったのでした。
車椅子でも障害なく移動できるように工夫された建物であります。
だから、建物内に階段が一切ないのです。

ちなみに、階段なのですが、建物の外に避難用の階段として設置してあります。

あくまでも、建物内に階段がないだけであって、階段そのものがないわけではありません。

学校の建物内に階段のない話でありました。

階段のない学校の話・・。

おしまい・・。


台風が接近中であります。
ただ、我が家に関しては、かろうじて暴風域にかかるかどうかの位置であります。
コース的には一番被害が少なそうなコースを取ってくれています。
とはいえ、大型なので、風はともかくも、大雨には用心したいところです。

場所によっては直撃コースのところもありますので、くれぐれもなめてかかることのない用にしたいものであります。
強い台風でなくても、大きいということはスタミナがあるということですし、雨も風も思ったよりも強いでしょう。
特にニュースでも発表されていますが、大雨には厳重な警戒はかかせないでしょう。

不要な外出は極力しないようにすべきでしょう。
まして海に様子見など言語道断であります。


直撃コースではなさそうですが、停電には注意が必要であります。
姉が人工呼吸器をつけているので、なおさらであります。
ただ、人工呼吸器に関して、最短で6時間のバックアップはありますし、通常であれば8〜10時間は持つはずであります。
姉の場合は、人工呼吸器が停止しても、直ちに呼吸が止まる状況では無いので、あわてないで対処をしたいところであります。

災害時に決してしてはいけないことは、パニックになることであります。
非常時こそ、冷静に行動するように心がける必要があります。

と言うことで、災害にあいそうな地域にお住まいの方には、特に心がけて欲しいことであります。

と言っている私が一番なめていたりして・・。

今日はお盆であり終戦(敗戦)記念日であります。
最近の世界情勢を反映しての台風直撃なのでしょうか。
自己中心的で責任転嫁をしている人々への警告かもしれません。

他人に反省を促す前に、自己反省をすべきでしょう。
裁きを下すのは人の役割ではなく、神の領域であります。
それを犯せば、裁きは自分に返って来る。
権限の無い人は、くれぐれも他人を裁かないようにしたいものであります。

「他人を裁いた同じ剣で自分も裁かれる。」
肝に銘じたい言葉であります。





YAHOOブログサービスの終了がアナウンスされています。
投稿可能なもの、8月いっぱいとか。
しかし、可能な限り、変わらず更新したいと思っています。

ちなみに7月26日分の過去のブログはFC2ブログに移行しています。
その後、FC2ブログの投稿練習を兼ねて、同じ記事をアップしています。
FC2ブログアドレス [https://godinthesun.blog.fc2.com/]

くどいですが、このブログに関しての、苦情等は、毎度の事一切、受けかねますので、ご了承ください。
”華美さまに太陽あれっ!”の、雑記は、たぶん、こっちから・・。
[http://www1.odn.ne.jp/god_in_the_sun/menu.html ]
(トラックバック機能が停止されるそうなので、URSをクリックしても、ホームページに飛ばないようです。)
※ 更新停止は、いまだに、却下されています・・。
週1回、月曜日の更新中。
毎度の事、ムシ(無視)ぃ〜〜〜が、大発生中かも・・・。(当然だが・・。)

追記・・・・。
”華美さまに太陽あれっ!”の文庫本は、2020年までは、手に入るはずであります。
定価700えんと、消費税。
ISBN-9784286128016

電子ブックでも買えます。
値段490円と税金・・。
文芸社より発行中のはず・・。


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事