全体表示

[ リスト ]

不都合な真実

イメージ 1

  解説: アメリカで公開されるやいなや、ドキュメンタリー映画史上に残る記録的大ヒットとなっ
  た話題作。アメリカの元副大統領アル・ゴアが、温暖化へと突き進む地球を憂い、温暖化によっ
  て引き起こされる数々の問題を説く。監督は「24 TWENTY FOUR」や「ER緊急救命室」など、人気
  TVドラマのエピソード監督として手腕を振るってきたデイビス・グッゲンハイム。地球の危機を
  訴えるアル・ゴアの真摯な姿勢とユーモラスな話術が作品の魅力を高めている。

※ 不都合な真実日本版サイト http://futsugou.jp/blog/

丁寧に今を生きようと思いました。



 アメリカ元副大統領アル・ゴア氏出演
 地球温暖化に関するドキュメンタリー映画「不都合な真実」を観てきました。
 最優秀長編ドキュメンタリー賞・最優秀オリジナル歌曲賞受賞作品。


 子供達に観てほしい映画でした。
 大人達には自分の出来る範囲で行動してほしいと思った映画でした。
 ですがタイトルと内容には若干の温度差があった様な気がします。
 大学の講義を聴いているかの様で、とても丁寧かつ分かりやすい映画でした。
 しかし、ブッシュ政権に対してもう少し鋭いツッコミがあるかと期待していましたが…
 なんだか綺麗にまとまっていた様な気もします。
 まぁ、あれ以上衝撃的なデータがありすぎるのも地球にとっていい事はないですからね。


 別に世の中に毒を吐くつもりはありませんが…(笑)
 「人間は生きているだけで地球を汚してしまう」のではないでしょうか?
 ハイブリッドカーを造る際にも二酸化炭素は排出されるし、
 愛犬に服を着せている飼い主だって牛肉を食べる。
 今私が生きているという事実は、何か別のものの犠牲の上に成り立っている…。
 だからこそ今を真剣に生きなくてはいけないのだと思います。
 そして次の世代やその次の世代の事を少しでも考えながら今を生きなくてはいけないのだと。

 しかし、偉そうな事を言ったところで何が出来るのでしょうか?
 身近なところではエアコンの設定温度やゴミ問題等がわたしにも出来る事でしょうか?
 スーパーへ行く時にはエコバックを使っています♪
 まずは「意識する」と言う事が第一歩ではないかと感じました。
 

 この作品は名古屋市内でもたった1ヶ所の映画館でしか上映されていませんでした。
 政治的背景が見え隠れする作品の為、配給会社も戸惑ったのでしょうか?
 多くの人にこの作品を観てもらい何かを感じて欲しいと思いました。
 そして、今回も賞を受賞したので急いで観に行ったのではありませんよ〜(笑)

葉月が観た2日後にアカデミー賞発表でした〜♪

 

この記事に

閉じる コメント(26)

顔アイコン

Plantsさん:やはりこういった映画は賛否両論ですね。先日観た太田総理の番組で地球温暖化が議題に上がっていました。そこで(どなたかは忘れましたが…)京都議定書を全て守ったところで地球温暖化は止める事が出来ないと発言している方がいらっしゃいました。その方はたしかこういった問題を専門に研究している方でした。では、私たちは一体どうすればいいのか?と思ってしまいましたがやはり私には自分で出来る範囲の事をするしかないとの結論に達しました。

2007/3/1(木) 午後 7:04 * 葉月 * 返信する

顔アイコン

sato_mattiさん:「ER緊急救命室」はなかなかいいみたいですね♪母が大ファンでNHKで深夜放送をやっているとわざわざ電話をしてきます(笑)貴女も観なさいよ〜と指示してくるのです。エコバックは最近かわいいのが沢山ありますよね。最近はお洋服屋さんでも紙袋ではなくエコバック的なもので品物を包装してくれるところがあります。

2007/3/1(木) 午後 7:06 * 葉月 * 返信する

顔アイコン

むぜおさん:是非観てください。名古屋でもたった1ヶ所でしかやってませんでしたから…ちょっと大変かもしれませんね〜。

2007/3/1(木) 午後 7:07 * 葉月 * 返信する

顔アイコン

Michyさん:最近は飛行機の中で最新作やっているんですよね〜わたしも以前日本上映前の「マッチポイント」という作品を飛行機の中で観ましたよ。ただ韓国くらいだとフライト時間が短いので中途半端なところで終わったりしませんか〜(笑)意識して生活をする事が大切ですよね。

2007/3/1(木) 午後 7:09 * 葉月 * 返信する

顔アイコン

Michyさん:見ましたよ〜♪すごいですね。地球がF1になってました(笑)

2007/3/1(木) 午後 7:10 * 葉月 * 返信する

顔アイコン

kaidarumaさん:そうですよね。何もしないよりも少しでも自分に出来る事をするべきですよね。自分の子供や孫(わたしはまだいませんケド)に綺麗な地球を残してあげたいですよね。

2007/3/1(木) 午後 7:12 * 葉月 * 返信する

顔アイコン

映画がという訳じゃなくて、すべてが欺瞞なんですよ。もちろん環境に配慮するのは当然のこととして、誤った前提を押しつけられていたのでは盲目と一緒ですから。じゃあどうするんだ?と言われても、その答えは一つしかないから困ってしまうのです。。。人口を減らすことしか。

2007/3/1(木) 午後 11:49 - 返信する

顔アイコン

Plantsさん:極論を言ってしまえばそうなりますよね。でもそれでは悲しすぎるし生まれてきた事にはきっと意味があると思うのです。

2007/3/2(金) 午前 0:03 * 葉月 * 返信する

顔アイコン

今最も話題になっている映画でしょうね。

2007/3/2(金) 午前 0:55 kojiborracho 返信する

そそう今回のフライトは見たい映画があったけど2時間ですから多分良い所で終わると思ったので雑誌を読んだり景色を見たりで楽しみました。ハワイの時は2本半は見ましたね!!(*゜▽゜)ノ

2007/3/2(金) 午前 1:58 Michy 返信する

飛行機の中ではコメディーかリラックスできるのが良いなぁ。それか音楽聴いてます。でも機内の音うるさいです。ヘッドフォンは音良くないし。。。エコノミーだからか?www

2007/3/2(金) 午後 0:44 - 返信する

顔アイコン

こ〜じさん:そうですね。機会があれば是非ご覧ください。

2007/3/3(土) 午後 11:58 * 葉月 * 返信する

顔アイコン

Michyさん:ハワイなら結構な作品が観れますよね〜韓国に行った友人は往復でようやく1本観終わったといっていました(笑)

2007/3/3(土) 午後 11:59 * 葉月 * 返信する

顔アイコン

カフェグアイさん:わたしはエコノミーしか乗ったことがないので分かりません〜(涙)ヨーロッパへエコノミーだと腰がキツイですよね…。

2007/3/4(日) 午前 0:00 * 葉月 * 返信する

顔アイコン

そういう意味ではないのですよ〜。「自然」=「非人工的」とするならば、「人が介在する限り」「自然はない」となるのです。これが資本主義の正体であり、避けては通れない現実です。そのうえで何ができるのかを考えねばなりません。僕は(特に日本が)偽善と欺瞞の固まりであることが溜まらなくいやなんです。本来、人類も自然の一部であったことを考えないと。(否定論じゃないですよ)

2007/3/7(水) 午後 8:05 - 返信する

顔アイコン

Plantsさん:今回の記事にこんなにも情熱的にコメントを頂きありがとうございます。こういったテーマは文字でのやり取りは大変ですよね。「本来、人類も自然の一部であった…」その通りですよね。でも何が間違って今のような世の中になってしまったのでしょうか?何かを得ると同時に何かを失うのが世の常ですが綺麗事ばかりでは解決しないような気がしますし…なんだか話がテーマから反れてしまいそうです。。

2007/3/9(金) 午前 0:37 * 葉月 * 返信する

顔アイコン

いえいえ。一番悪いのは「お金と欲」です。ですから超資本主義というものが確立されない限り抜本的解決にはならないのですよ。

2007/3/9(金) 午後 7:20 - 返信する

顔アイコン

Plantsさん:戦争の根本的な原因も「貧困と宗教」と言われてますよね。「お金と欲」って正にその通りだと思います。

2007/3/10(土) 午後 11:04 * 葉月 * 返信する

顔アイコン

確かに、人間の存在自体が地球環境にとってはよくないですが、地球を壊すのも「人間」なら、救うのも「人間」だと信じたいです。おそらく、手遅れになってから気づくのでしょうね♪2030〜40年が後戻りできない地点、ポイント・オブ・リターンといわれてましたが、2016年に早まり、逆算すると、ここ数年が勝負です。むしろ、防衛費に金をかけるのであれば、環境対策にそれ以上にまわせば解決すると思いますよ♪いくつかTBしますね♪

2007/3/21(水) 午前 0:24 かいざぁー 返信する

顔アイコン

カイザーさん:沢山トラバして頂きありがとうございます。手遅れになってから気付くのは人間の愚かな部分ですよね…。でも救うのもその人間自身だというのは同感です。

2007/3/21(水) 午後 4:10 * 葉月 * 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(5)


.


みんなの更新記事