海岸通りの風

環境緑地設計研究所スタッフの散策日記や植物のお話

全体表示

[ リスト ]

春のバラ2013

今年の春バラは、とってもきれいでしたね。
 
ここ数年、須磨離宮公園のお仕事をさせていただいてます。
その影響で、バラの美しさに魅せられて、バラ好きになっております。
いろいろと知識も得ていこうと考えてるんですけど

奥深いバラの世界。

まだ入口に立っているところです。

そんなこんなで
今年も各地のバラ園を視察して、きれいなバラをたくさん見ました。
せっかくなんで、少し紹介させてください。


まずは、鹿児島県 かのやばら園

「日本一」を誇るバラ園。
広大な敷地に植えられた数々のバラは
品種、株数ともに日本トップクラスです。
イメージ 1
イングリッシュローズガーデン
円形の整形庭園。圧巻の広さです。

まだ4分咲きといったところでしたが
春しか咲かないオールドローズもたくさん種類があって
みたこと無い花もたくさんありました。

そして、香りがすごい。

イメージ 5

こちらがかのやばら園のオリジナル品種「プリンセス・かのや」
赤に近いピンクでかわいらしいです。香りもすてき。

敷地の広さを生かした大胆な構成で、いろんなバラが楽しめました。
家族連れやカップルが多かったのは「恋人の聖地」の力でしょうか?
ペアシートや写真スポットの演出など勉強になりました。

お次は東京
旧古河庭園
イメージ 6

 
イメージ 2
基本的には日本庭園なのですが、一部がバラ園になっています。
大正期の洋館とバラ園のコントラストが美しい庭園です。

こじんまりとしているけど、きれいに整備されているし管理状態もすばらしい。


神代植物公園
イメージ 3
噴水を中心にした沈床式整形庭園。
離宮公園と似た構成でした。でも、広いし、種類も多いし、きれい。

 
そしていきなり奈良県
霊山寺ばら園
イメージ 4
お寺にバラ園?と思ったら
すっごく素敵なバラ園でした。

人生の輪廻をテーマに子供の世界から大人、老齢になるまでをバラ園の配置で表現。
おもしろかったし、とってもおしゃれでした。
 
こんな感じで、いろいろ見て回ることができました。
それぞれ個性があって楽しいバラ園でした。
 
離宮公園のお仕事にいかせるように頑張ります!!

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事