Return of まいるど

音楽と映画やアニメの感想を書いています。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

 80年代サバイバーの黄金時代のヴォーカリストであるジミ・ジェイミソンのソロ・アルバム。これが、近年のサバイバー以上に私の考えるサバイバーの音に近くて、サバイバーの音像を期待する人には120%に応えてくれるアルバムと思います。

 このアルバムの凄い所は、曲を書いているのが、サバイバーのメイン・ソングライターであったし、現プライド・オブ・ライオンを率いるジム・ピートリックであるから、サバイバーの根幹を担っていた二人がタッグを組めば自然と、こういう音になるんでしょうね。

 ジム・ピートリックのソングライティングの素晴らしさは言葉に出来ないほど、全盛期に勝る勢いですね。本当に良い曲を作りますね。それをサバイバーのヴォーカリストが歌のだから、聴いていて安心するほどの素晴らしさです。

 曲の量もかなりあるのだけど、全く飽きさせない…。私が元々こういったメロディアス・ハードが好きな事もあるのだけど、このアルバムは日本人の琴線に来るのではないかと、思いますね。それ程、哀愁もあり、ウェットな味付けをしています。それでいて、カリフォルニアの空で聴いてもスカっとしそうな感じだから…不思議な感じですね…。

 メロディアス・ハードが好きな人にはマストです。

 満足度は98点です。

 では、どれもが名曲ですが、その中でもサバイバーを想起させる名曲中の名曲BEHIND THE MUSICを聴いて下さい。

この記事に

閉じる コメント(4)

おーっ、やっぱり本作は良さそうですね!!!
私もWISHLISTにしっかり入ってるんですが・・・。
今年はちょっと買いすぎたので、こちらを聴くのは来年になってしまいそうですね(苦笑)。

2008/12/27(土) 午後 2:42 BOKE 返信する

顔アイコン

BOKEさん

本気でこのアルバムは凄かったですね
是非とも買って下さい

2008/12/27(土) 午後 7:17 [ まいるど ] 返信する

はじめまして。planet1345といいます。
いつも、ブログを拝見しておりました。

Jimi Jamison、良いですよねー。
私も「Behind The Music」は名曲だと思います。
「She's Nothing To Me」と「As Is」も良いですー

お邪魔しました。

2009/1/10(土) 午前 1:18 [ planet1345 ] 返信する

顔アイコン

planet1345さん
はじめまして…
こんな荒れ果てたブログに来ていただけるとは…
嬉しい限りです。
これからも宜しくです
本当に、無駄な曲が無い素晴らしいアルバムと思いました

2009/1/10(土) 午後 11:55 [ まいるど ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事