ゲストブック


投稿数:780

新規作成

作成:
修正:
名前 パスワード ブログ

投稿

全156ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

カズゴン

  • 削除

7月12日<海部地区カーニバル大会予選R> 8人制

◇アニマード(大治西小)

vsアクアJFC愛西A 0−5
vsFCレジェンド 0−1 FM

*コーチコメント(byIKO)
何人かの6年生が、チーム・仲間のために!と行動し始めました。
ただ、まだ全員じゃないし、今日だけでなく続けていく事が大事です。
試合後、自分達で話し合い、多くの課題が出ました。それを試合中に
お互いで言い合えたら、もっともっと良くなると思います。
今日も暑い中、多くの選手が来てくれました。
ありがとうございました。

開く コメント(0)

カズゴン

  • 削除

7月12日<2015・オレンジカップ> 8人制

◇4年生(平田リバーサイド)

vs名森SS   7−0
vs北方JFC 11−0
vsFC四日市jr 8−1 ブロック優勝

*コーチコメント
今日は言う事ナシ!
大量得点を取れたからではありません。結果、優勝にでもありません。
そりゃ〜言えば個々に課題はありますよ!チームとしても。
それでも今日は、選手みんな合格です!
たまにはこんな日があってもいいかな?って感じです!

開く コメント(0)

カズゴン

  • 削除

7月5日<練習試合> 8人制

◇TOP(白鳥コミニティーセンター)

vs東海FC弥富
。粥檻記■院檻

*コーチコメント(byHIROSHI)
フジパンが終わってから初めてのTM。大町に向けて六年生だけで挑んだ
前半。先制するも失点してからはバタバタと崩れていき4失点。
流れが悪くなると踏ん張ることができない。仲間に対する声掛けも人のせ
いにするような言葉が飛び交う。フジパンで見せた涙は本物だったのか
疑いたくなります。後半は五年生を中心にしたメンバーで3点を返す。
テーマとして、余裕を持ってプレーする事。前に急がない。
遊び心を出しても良いと言いましたが、戦う気持ちの無い選手に、余裕も
遊び心も持てるはずがなく、このままでは大町遠征で優勝を目指すどころか、全日の県大会出場はかなり難しいと思います。
気持ちの切り替えと、意識の切り替えを六年生がしないと、TOPチーム
は五年生中心になると可能性があると思っています。
個人の意識を高める事、本当の意味で仲間意識を高めてほしい。
今日のゲームは本当にガッカリしました。

開く コメント(0)

カズゴン

  • 削除

7月5日<海部地区カーニバル大会予選R> 8人制

◇アニマード(弥富文化)

vs五条C甚南  1−2
vsジュネスSC 1−1

*コーチコメント(byTAKEPON)
一試合目は、先の大町の大会を踏まえて六年生のメンバーで挑みましたが
、一言「ガッカリ」の内容でした。昨日の練習でTOPチームとのゲーム
では、それなりに戦え良い状態で今日を迎えましたが、継続することが出
来ません。試合の入り方、立ち上がりの集中力が一番の課題です。
こちらとしては、ひとつギアを上げていきたいのですが、なかなか思うよ
うにはいきません。六年生は今一度、よく考えて下さい。
また、一人一人がこのままでは、ポジションがなくなる危機感を持って取
り組んで下さい。そして今日も、五年生には感謝します。

開く コメント(0)

カズゴン

  • 削除

7月4日<U−11リーグ> 8人制

◇5年生(九品地G)

vsドルフィンFC 6−4 FM0−0
vs愛知FC一宮  1−0

*コーチコメント(byMORINYA〜NYA)
今日の試合内容は大満足です!一人一人が意図のあるプレーをし、自分が
出来ることを精一杯やってくれました。何より嬉しかったのは、16名全
員が最後まで集中し、相手より気持ちが上回っていると感じれた事です。
まるで、なでしこジャパンを見ているようでした。今日のみんなは最高で
した!この最後までやり切る気持ちを練習でも継続していきましょう!
君達はもっといいチームになれます!

開く コメント(0)

全156ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事