スペイン・ロマネスク美術

すべて表示

ロマネスクに於ける悪魔


イメージ 1

Árbol de vida y de la muerta.




イメージ 2

Arpías pareadas.



 本年6月に京都大学名誉教授の高橋義人著『悪魔の神話学』と云う本が岩波書店より刊行されました。

 キリスト教と悪魔の問題demonologyを徹底的に論じておられます(しかしキリスト教正統派から見れば、この本の主張は一部異端と云えるかもしれません)


キリスト教の根幹には所謂善悪二元論(天使と悪魔)的概念が内在し、悪魔は普遍的に信じられていますが、果たしてロマネスク美術(特に彫刻)に「悪魔」が登場するのでしょうか、もちろん然りです。

ここでは「シロス大修道院回廊」の柱頭彫刻の例を二つ挙げてその存在を確かめておきましょう。

Justode Pérez de UrbelEl Claustro de Silos(シロスの回廊)より)


 写真(上) 柱頭No.43 「生命と死」悪魔的怪物

 写真(下) 柱頭No.45 「ハルピュイア」悪魔の一化身
 
 *伝説上の悪魔の一化身。
    水夫が陸に上がった時、巧みに誘惑し、食べてしまうような鳥女悪魔。



(参考) 
アメリカの1995年秋のニューズウイーク誌世論調査した結果、全米752人を対象に、その66%は悪魔の存在を信じ、しかもそのうちの37%は「自分は悪魔の誘惑を受けたことがある」と答えている(上記書)
ところが日本人は殆ど悪魔の存在を信じていないし、キリスト教徒も然りである。これがヨーロッパの場合は日本人とは逆で、ほとんどの人が悪魔の存在を信じて疑わない。


 
2018.08.05

その他の最新記事

すべて表示

日本スペイン交流400周年事業「日本におけるスペイン年」を記念して、 『スペイン・ロマネスク美術 入門(全6回)』が、9月より開講します。 スペイン・ロマネスク・アカデミー(日本)〈略称AREJ〉主催のこの講座は、 スペイ ...すべて表示すべて表示

 スペイン・ロマネスク・アカデミー(日本)  Academia del Románico Español (Japón) 略称 AREJ   を設立しました。 ...すべて表示すべて表示

Flickrで講演写真をご覧下さい

2012/3/22(木) 午後 1:53

セルバンテス文化センター東京が、Flickrに、2月16日の講演写真をアップしました。 http://www.flickr.com/photos/instituto_cervantes_tokio/sets/7215762 ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事