スペイン・ロマネスク美術

すべて表示

ロマネスク時代の金具

イメージ 1

 
イメージ 2


 私はロマネスク美術の研究に励んで十数年経ちましたが、一貫して誰かがロマネスク時代の鉄細工の研究をやってくれたらいいのになあと思っていました。

 この度雑誌『Románicorevista de arte de amigos del románico6月号の巻頭記事にHerrajesen el Románico(邦訳:ロマネスク美術における金具)という小文とともに聖堂の扉口と思われる四枚の写真が掲載されました。
 
 執筆者は四氏でM.Rota Serra, J.Ribate Leal, R.García Nieves及びA.Guedes deCastroです。

 ここにその写真の内二枚を転載させていただき、優雅で味のあるロマネスク金具扉装飾をご覧ください。

 大聖堂や普通の教会の扉口には様々なロマネスク金具が取り付けられています。
 
 同文によれば、金具に二つの時代があり、次のように分類しています:
     
     第一の時代 1112世紀中葉  木の扉の金具
     第二の時代 1213世紀    装飾用建築格子
 
 
 細工は少し稚拙な感じが否めませんが、様式化し切削された見事な手細工から職人たちの息遣いが感じられます。



  *11月はスペイン他欧州旅行のため、ブログ更新はお休みします。

 
                    2017.10.20

その他の最新記事

すべて表示

日本スペイン交流400周年事業「日本におけるスペイン年」を記念して、 『スペイン・ロマネスク美術 入門(全6回)』が、9月より開講します。 スペイン・ロマネスク・アカデミー(日本)〈略称AREJ〉主催のこの講座は、 スペイ ...すべて表示すべて表示

 スペイン・ロマネスク・アカデミー(日本)  Academia del Románico Español (Japón) 略称 AREJ   を設立しました。 ...すべて表示すべて表示

Flickrで講演写真をご覧下さい

2012/3/22(木) 午後 1:53

セルバンテス文化センター東京が、Flickrに、2月16日の講演写真をアップしました。 http://www.flickr.com/photos/instituto_cervantes_tokio/sets/7215762 ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事