全体表示

[ リスト ]

「桐島、部活やめるってよ」

【※直感的な感想を書いていますので基本的にネタバレ有だと思ってください】


予告編の雰囲気と、原作の魅力的なタイトルに惹かれて期待度は高かったのですが、予告編で言われた

「圧巻のグランドフィナーレ」はなかったかな?という印象だったのが残念です。

何でも出来るふうの男子高校生の桐島がバレー部を辞めるというキッカケから、いろいろと

関係してきた人たちに波紋をもたらし(というか関連した人たちの話が繋がってって)、

部活に限らない部分でも、影響を及ぼしているように描かれていく、群像劇。

A、B、Cとそれぞれの立場から同じ時間を描きなおしているので全体像が見えていくのは楽しいですが

桐島自体は最後まで出てこないのですよね。結局それ自体は、大騒ぎするような内容ではないし

(当事者にとっては別かもしれませんが)、結局「部活を辞める」というこの問題に解決はないまま終わります。

原作とも結構違うという話を耳にしました。あまり予告編に捉われないと楽しめそうですね。

冴えない映画部の部員を神木隆之介が演じているのが上手いです。私は彼がやっているって気付かなくて(笑)

エンドロールで気付いたという・・・。ヘタレ具合がいいです。あとは若手で最近出ずっぱりの、

橋本愛とか、着々と下地を固めつつある大後寿々花とか出ています。

映画としては若手俳優が光る佳作です。

吹奏楽者としては「エルザの大聖堂への行列」が途中で演奏されるのが見モノでしょうかね。

興奮してしまいました。誰のアレンジだろう??とか(爆)実際の高校生が演奏しているようで、

特別上手くないのがまさに学生の演奏という感じでよかったですね♪

閉じる コメント(17)

アバター

あまりないパターンの作品ですから、興味深く観ることができましたね。
いろんなタイプの高校生が登場してきたので、自分の過去を誰かに重ね合わせることで、
いろんな感想が出てきそうな作品ですね♪。

2012/11/23(金) 午前 0:56 ffa**77 返信する

顔アイコン

桐島の謎解きを期待すると。ちょっと違う内容になっていますね。それでも、それぞれの青春映画になっていることが素晴らしいと自分は思いました。神木隆之介は地味な役でこんな役もできるのかと感心しました。嫌な役まわりの橋本愛、一途な大後寿々花、個性が際立っていて自分は好きな映画です。TBさせてくださいね。

2012/11/25(日) 午後 11:04 シーラカンス 返信する

顔アイコン

>ふぁろうさん
そうですね。結構面白い構成だったと思います。
以前の作品では「運命じゃない人」とか近いですね。
「バンテージポイント」というのも繰り返しつつ真相がわかるタイプでした。

いろんなタイプの高校生は確かに演出として効果的だったと思います。
原作と結構違うらしいのですが、原作はどうなのだろう!?と思っています。

2012/12/8(土) 午前 2:24 エルザの大聖堂への行列に並ぶ人 返信する

顔アイコン

>シーラカンスさん
はい、あまり大仰な予告をつけなければ、かなり面白い作品だと
評価したかと思います。私も。
しかし、あまり予告で煽るのはやめましょうよ・・・といいたくなってしまう(爆)

俳優さんたちはみな特徴的で個性的で上手いですね。
橋本愛、今年は売れっ子です。観る映画観る映画、結構出演率
高くてビックリしてしまいます。

まーなりに演技は悪くないのでこれからも楽しみな女優さんです。

2012/12/8(土) 午前 2:26 エルザの大聖堂への行列に並ぶ人 返信する

ヨコハマ映画祭で見ることができました。
いやー、斬新な作品でしたね。
「エルザ」でクライマックスだったのは笑いましたよ。
家に帰ってすぐ書き込みしたくなったくらい。
ラストが妙でしたが、誰のアレンジなんでしょうかね。
編成も妙ちくりんでしたけど、演奏は別だったのでしょうかね。
どうせ桐島は最後まで出てこないのはわかっていましたが、
このまま最後までクライマックスはないのかなと思っていたら
ああなるとは。
でも、ラストはもうちょっと工夫があるべきだったような気がします。
ヨコハマ映画祭の今年のベストワン作品でしたが、
ベストテンには入っても、これが去年の1位と言われても...
というのが正直な感想でした。

2013/2/4(月) 午前 1:38 [ 鉄平ちゃん ] 返信する

顔アイコン

>鉄平ちゃん
レスコメ遅くなりました。予告編での期待を煽る感じが、そこまでの
オドロキと感動は無かったかなーというのが正直なところ。
構成などはわりと面白いですけど、何事が解決するというわけでも
ないですから、まー微妙と言えば微妙ですがわりと昨年の作品では
評価が高いようですね。

2013/2/11(月) 午前 2:07 エルザの大聖堂への行列に並ぶ人 返信する

顔アイコン

>鉄平ちゃんつづき
長くなってしまってはじかれました(爆)

「エルザ」は私も驚きました(笑)しかもワンカットということではなく
かなり長く(結局全曲でしたかね??もう半年も前なのでうろ覚えです)
演奏していたので、ある意味やるなーって思いました。
アレンジは・・・所謂L.カイエ(カイリエ)版ではないというのは
分りましたが、最後にファンファーレが来るアレンジでしたか??
それでも、あれだと言い切れなかった気がするので、果たして
誰のアレンジなのか・・・オリジナル、だったら尚凄くて笑いますが。

演奏も、普通に上手いくらいでプロっぽくない(もしかすると
実際に演奏していた音なんじゃないか、くらいの印象)のが
生々しさを感じさせました。

結構、映画ブログの人にも人気があるみたいですね。
私も、悪くは無いけど・・・というくらいです。絶賛はしませんね。

流石に、ベストワンとは言いがたいでしょうか。

2013/2/11(月) 午前 2:08 エルザの大聖堂への行列に並ぶ人 返信する

顔アイコン

日本アカデミー賞受賞ということで、早速観てみました。
てっきりカメラを持っているのが桐島かと思っていましたが、少したって桐島は出てこないなと思いました。
桐島のおかげで、学年中は振り回されますが、一番迷惑がかかったのが映画部ですね。
クライマックスに「エルザの大聖堂への行列」を持ってきたのにはうれしかったです。
出だしはもっと抑えたほうが、学生時代を思い出しましたよ。
アカデミー賞にふさわしいかは疑問です。

2013/3/11(月) 午後 4:56 [ トッシーニョ ] 返信する

顔アイコン

>トッシーニョさん
早速!ですか(笑)私はそれほどでもないと思いましたけど・・・
期待が大きいと失敗する気がする作品ですよね。けしてつまらないという
ワケではないですが、絶賛するほどのものもない気がして。

実は私も彼が桐島なのかと思っていた一人です(笑)

たしかに「エルザ」がでてくるとは思いませんでしたので、
驚き半分嬉しさ半分ってところでしょうか。
しかもノーカットだった気がしますからオドロキです。
映画の中でクラシック系の曲って長いこともあってカットされる
のが普通じゃないですか。だから嬉しかったですかね。

アカデミー賞と言われてどれだけの人が納得するか?は疑問ですね。

2013/3/15(金) 午前 2:29 エルザの大聖堂への行列に並ぶ人 返信する

顔アイコン

吉田大八監督は徐々に実力をつけてきて、この作品にたどり着いた感じです。その点では大いに評価されてよい人だと思います。ただ、今までの作品「腑抜けども、・・・」「パーマネント野ばら」などのような強烈な個性は感じませんでした。
それにしても最近の女子高校生はきれいだけど、怖いですね(笑)

2013/4/1(月) 午前 9:34 瀧野川日録 返信する

顔アイコン

>トリックスターさん
私は「腑抜けども・・・」を観ていなんですよね。ちょうど映画を
観初めて2年目?くらいでまだまだ選別して頃で、悩んで諦めた
記憶があります。
「パーマネント〜」はあまり好きではないのです。
菅野美穂も得意ではないほうですし。
そういう意味ではこの作品のほうが好きかな。ああいうミステリ
タッチな作風も嫌いではないですし。登場人物の各人の心情が
結構細やかに描かれていた気がします。

2013/4/3(水) 午後 11:13 エルザの大聖堂への行列に並ぶ人 返信する

顔アイコン

高校生のリアルな言動が、緻密に描かれてましたね。
全体的に抽象的な描写でしたが、私的には妙に胸に迫るものがありました。

2013/8/16(金) 午後 10:08 サムソン 返信する

顔アイコン

>サムソンさん
イマドキな感じと、一昔前の感覚が残った感じと・・・
特徴のある作品作りはなかなか面白かった!と思います。
抽象的と言えばそうですが、悪くないですよね。
「グランドフィナーレ」って感じまでにならなかったのが残念(笑)

TBありがとうございます♪

2013/8/18(日) 午前 1:09 エルザの大聖堂への行列に並ぶ人 返信する

アバター

そっか…映画ブログの方には人気だったんですね。知りませんでしたww
たしかに撮り方は面白かったし、若手は期待できそうな面々で、みんな上手かったですよね。
でも…「だから?」って、おばちゃんは思ってしまいました。ププッ ( ̄m ̄*)
こちらからもTBさせてくださいね^^

2013/9/19(木) 午後 10:35 チュウ 返信する

顔アイコン

>チュウさん
結構、面白い演出でよかったと思います。期待度が高くないほうが
楽しめるでしょうね(笑)
でも「だから」ってのもありですね。結論がない感じの作品でも
ありますから・・・。TBありがとうございます。

2013/9/26(木) 午前 1:52 エルザの大聖堂への行列に並ぶ人 返信する

“圧巻のグランドフィナーレ”って、唐突に終わった感じがしましたが…
若手俳優が光る演技を見せていましたが、演出家の意図や原作の狙いが
よく分かりませんでした(~_~;)

2014/3/17(月) 午後 9:20 やっくん 返信する

顔アイコン

>やっくん
はい、予告編に有るような期待をして観たら!?って感じですよね。
この作品を絶賛する人の気持ちはちょっとわかりません。
つまらないとは思いませんでしたが、そこまですごいとか面白いとかは
ついぞ感じられませんでした。構成とかは結構好きでしたが。

2014/3/20(木) 午前 1:07 エルザの大聖堂への行列に並ぶ人 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(5)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事