SD45T-2 (SP)

すべて表示

どこまでやるの?

更新しようと思って久しぶりにWiki文法で書いていると頻繁にクラッシュ!
最近のIEやFire Fox最低です。
久しぶりにYAHOOブログに書き込んでいますが、書きづらい・・・なぁ〜。

さ〜て、長い間離れていましたので、何がなにやらさっぱり頭の中から消えているので、自分の頭の中を整理するつもりで書いてみます。
まずは改造対象は、Earlyタイプ5両、Lateタイプ3両の8両。

追加するパーツ
・Drop Step(貫通渡り板?):D.A. 1404
・Coupler Lift Bar(開放てこ):自作
・Coupler Lift Bar Brackets:D.A. 2213
・Windshield Wipers:D.A. 2316

以下D.W. DS-339 Super Detail Kit
・Air Filter Set
・Snowplow
・Brake Vent Regulator Valve
・Step/Running Lights
・Speed Recorder
・MU Hoses(総括重連ジャンパ)
・Train Line Hoses(エアホース)
・Sand Hose Bracket
・Eye Bolts/Lift Rings:自作
・Fuel tank Detail:Cannon And Company
・Steps:Cannon And Company

交換するもの
Cab:Cannon And Company

ざっとこんなところです。
後は、完成品をI.P.A.につけたら崩壊したパーツがありますので、それの補修用として、ベンチレータ類やハンドレールを若干購入してあります。

また、しばらくいじっていない間に予告(もう売ってるかな?)のEarlyのエアコン搭載仕様。
これを2両作る予定でしたので、そのためにパーツは購入済みです。

基本的にはよく出来ていますが、そこはGenesis仕様ではありませんので、細かなディティールパーツが省略されています。

これが"Details West"のスーパーディティールキットの中身です。
イメージ 1
砂撒き管のブラケット以外は、すべてピューターのパーツです。
空気管なんて怖くて触れません。(笑
イメージ 2
当然、MUホースやエアホースも。

燃料タンク周りのパーツはここから使えるものは交換します。
イメージ 3

ステップも、ついでですのでこれに交換。
イメージ 4

これが、ぶった切ったボディです。
イメージ 5

でも、このようにランボードに合わせてみると・・・
イメージ 6
気にならないでしょ。
これで、前後に目いっぱい広げています。
ここまですると、Cabがきれいにはまります。

しかし、今振り返るとU33Cもよくここまで・・・でも今見るといじりなおしたいところがたくさんありますね・・・お恥ずかしい。
久しぶりに覗いたHarry Wongさんのペ−ジにも参考ページが出来てました。
ははは、がんばろうっと。

その他の最新記事

すべて表示

すっかり放置・・・

2009/11/12(木) 午前 4:53

しておりました。 会社をつぶしちゃって、借金抱えて再起をかけて転職いたしましたが、あえなく1年ちょっとで・・・辞めました。 ただいま休職もとい求職中です。 やっぱりサラリーマンには向かないようですが、一人者ならいざ知らず、カカコ ...すべて表示すべて表示

AMERICAN LOCOMOTIVE ...

2009/1/13(火) 午後 0:19

遅ればせながら・・・ 新年明けましておめでとうございます。 更新が滞っているにもかかわらず、ご来訪いただいている皆様、ありがとうございます。 私的には、昨年はいろいろあり、どうなることかと・・・。 今年もかなり厳し ...すべて表示すべて表示

Drawing

2008/12/3(水) 午後 8:24

・・・つまりは図面です。 The Railroad Paint Shop  有名なサイトですね。 Scale Train Drawings  ここは、私のお気に入りの一つで、Phase毎、鉄道毎に左右のサイドビューが描か ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事