ここから本文です

書庫全体表示

ちょうどヒメウツギとウツギが咲いていたので、識別点を書いてみます。
ヒメウツギの花は満開時も半開きで、ウツギは全開します。

イメージ 3

ウツギの葉には表にも裏にも星状の毛が生えています。ヒメウツギは共に無毛です。
肉眼で見ても分からないので顕微鏡画像ですが、触ってみると分かります。ウツギはザラザラ、ヒメウツギはつるつるしています。人間の指の感覚ってスゴイですね!

イメージ 4


昨日の冬虫夏草のそばにあったベニタケ属のキノコ。コケの上で記念撮影♪
こういうのもかわいくて好きです

イメージ 5


先日の山の奥での光景。ヒカゲツツジがたくさん咲いている場所を見つけました。あっちにもこっちにも、上にも下にもいっぱい~!

イメージ 1

20年程前、この花を初めて見た場所はどうなったかな?と山奥へも見に行くとちゃんと残っていました!旧友との再会のようで嬉しかったですねえ!

イメージ 2

美しいハンミョウがアラカシの枯れ葉の上に。ちょうど常緑樹の落葉の時期ですね。
森の中、はらはらと落ちる葉の音と、野鳥のさえずりだけが聞こえていました。

<今日のおまけ>
今日は朝から雨だったので、ゆっくりと庭の花を眺めて過ごしました。
一斉にいろんな花が咲きだして「私を見て〜!」と言っているよう・・・。

イメージ 7

たまには家にいて、お花たちを見てあげないとね

イメージ 6

オダマキとマーガレット♪オダマキは自然に増えてきました。良いコですね!
他の花もまた今度・・・。



  • 顔アイコン

    > タケチャンさん
    niceありがとうございます!

    えみこちょ

    2019/4/26(金) 午前 0:12

    返信する
  • 顔アイコン

    > edelweice2さん
    あ、ほんと、アラカシの裏が緑がかっていますね。カビかしら?
    お花が次々に咲くし、遠出されるとたくさん撮影されるでしょうし、UPが間に合いませんね。嬉しい悲鳴ですね(^^)

    えみこちょ

    2019/4/26(金) 午前 0:13

    返信する
  • 顔アイコン

    > やすこさん
    ウラジロウツギ、こちらには無いですね。
    ほかの県の植物を知らない井の中の蛙なんです〜(^^;)
    ハンミョウ21日に出ましたか。同じころですね!

    えみこちょ

    2019/4/26(金) 午前 0:15

    返信する
  • 顔アイコン

    >まりちゃん
    猫の額くらいの庭なので、手間もかからないですが、季節ごとに何かしら咲いてくれるんですよ。
    春は庭にいると楽しいです。でも外にいっちゃうんだな〜!

    ウツギ、ぜひぜひ確認してみて〜(^^)

    えみこちょ

    2019/4/26(金) 午前 0:18

    返信する
  • 顔アイコン

    おはようございます。

    ヒメウツギとウツギがあるんですね。
    ウツギはすべて一緒くたに(一緒として)見ていました。
    今度区別して見てみます。

    [ とらのお ]

    2019/4/26(金) 午前 9:14

    返信する
  • hiroc

    2019/4/26(金) 午前 9:24

    返信する
  • なるほど!とても参考になります^_^

    ハンミョウって写すとピンが取れてそうで取れてない事が多くてf^_^;

    kaku-chan

    2019/4/26(金) 午前 9:50

    返信する
  • 顔アイコン

    ヒカゲツツジは名前も知りませんでした。日本固有種でしたか。
    珍しいものを拝見できてありがとうございます。
    ハンミョウに会いたいです^^

    someyuki

    2019/4/26(金) 午後 5:33

    返信する
  • こんばんは〜

    ウツギとヒメウツギの見分け、
    難しいですね。自信有りません。(笑)

    家に、いろいろな花が咲いて、それも沢山
    ナイス・ナイス です。

    ht

    2019/4/26(金) 午後 7:13

    返信する
  • 顔アイコン

    ベニタケ、可愛らしいですね。森を、画像を通して届けてもらった気分です。
    えみこちょさんのお庭のオダマキとマーガレット、いい感じ。むこうに見える黄色とオレンジはチューリップでしょうか。森もいいけどお庭もいいですね。

    津島シャローム

    2019/4/26(金) 午後 8:02

    返信する
  • 顔アイコン

    もうウツギの季節になってきたんですね、こちらはまだです。
    ヒカゲツツジの群生地が県内にあるんですが、ハイキング以上の体力が必要なんです、尾根伝いに周回する最深部に数メートルの高さのヒカゲツツジのトンネルがありますし、あちらこちらにたくさん有ります。もう今年は諦めて行ってません。
    兵庫県丹波市の「向山(むかいやま)」です、ブログにも載せてます。

    [ GGnoK3 ]

    2019/4/26(金) 午後 9:15

    返信する
  • 顔アイコン

    > とらのおさん
    こんばんわ!
    私ももしかすると以前は混同していたかもしれないです。
    難しいですね!

    えみこちょ

    2019/4/26(金) 午後 9:56

    返信する
  • 顔アイコン

    > hirocさん

    えみこちょ

    2019/4/26(金) 午後 9:56

    返信する
  • 顔アイコン

    > kaku-chanさん
    今年は特に同時期に咲いていますね。普通はヒメウツギがずっと早いんですが。
    ハンミョウはピントが来ないですか・・・背景を工夫すると良いかも?

    えみこちょ

    2019/4/26(金) 午後 9:58

    返信する
  • 顔アイコン

    > someyukiさん
    黄色いツツジって珍しいですよね。なので採れそうな場所は採りつくされていますね。
    ハンミョウ、そちらはまだ寒いでしょうねえ。

    えみこちょ

    2019/4/26(金) 午後 10:00

    返信する
  • 顔アイコン

    > htさん
    人によってはあまり厳密に分けなくてもよいとも思いますよ。
    ヒメウツギは私にとってはウツギより早く咲くことと、楚々とした雰囲気もあって、好きなんですよね。
    小さな小さな庭ですが、花があると嬉しいですね。ありがとうござい安栖。

    えみこちょ

    2019/4/26(金) 午後 10:03

    返信する
  • 顔アイコン

    > 津島シャロームさん
    カナダの友人からもらったピンクのオダマキのタネが、日本の小さなオダマキと自然交配して濃い紫で大柄に。
    マーガレットは挿し木してますよ。後ろは正解、チューリップです。ウチの庭の花は明度の高い色にしています。ご主人がお好きかもね(^^)

    えみこちょ

    2019/4/26(金) 午後 10:08

    返信する
  • 顔アイコン

    > GGnoK3さん
    こちらも簡単に行けるような場所にはないですね。
    痩せ尾根をおっかなびっくり歩いたり、うんざりするほど昇り降りをしてやっとたどり着けるような場所でした。見つけたのはホントに偶然でした。
    また別の場所でも大きな群落を今年は発見、嬉しい春でした。
    どちらも険しいので、何歳まで行くことが出来るかな。

    えみこちょ

    2019/4/26(金) 午後 10:12

    返信する
  • 顔アイコン

    > GGnoK3さん
    見させていただきましたが、素晴らしいですね。山の斜面が一面に黄色く染まっていて・・・千葉県では手が届く位置のものはみな採られつくして、ミツバツツジですらもう山では見れないです。(険しい崖にはいっぱいあります)
    兵庫県ではミツバツツジも山にたくさんありますね。私も岐阜の山ですが一度見に行ったことがあります。山頂ではそこら中にミツバツツジがありました。
    千葉県でも30年くらい前はあったんですよ。それがどんどんなくなって、人の庭で見るものになってしまいました。恥ずかしいことですね。

    えみこちょ

    2019/4/26(金) 午後 10:23

    返信する
  • アバター

    > GGnoK3さん
    ご意見をありがとうございます。多少このブログの雰囲気に馴染まない部分もあり、未承認にしましたがナルホド〜と思いましたよ。その土地により事情も様々なんでしょうね。住んでみないとわからないこともありますよね。勉強させて頂きました。

    えみこちょ

    2019/4/27(土) 午後 8:23

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事