ここから本文です
千葉県の自然 見〜つけた♪
コメント欄に「ナイス!」と書いていただくと、テンション上がります!引っ越し先は決まらないまま・・・。

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

昨日車で移動中にサシバと出会いました。オスと思われる1羽が大声で鳴きながらふわふわと浮かぶような飛び方をしています。視線の先にはもう一羽サシバがいて…関係はわかりませんが、何かメッセージを送っているような感じでした。

イメージ 7

これはおとといの里山風景です。まだ山のほうは柔らかな新緑と桜が綺麗〜(^^)

イメージ 1

田んぼに水が入ってシュレーゲルアオガエルの声が響きます。
斜面林にはクマガイソウが咲き出しました!面白い形のランです。

イメージ 2

花粉を運ぶマルハナバチは真ん中の穴から入り、上の隙間から出て行きます。
その決定的な瞬間の画像が見られる末次健司先生のHPはこちら。花粉を背中に付けてもらうため、ここから出てもらわなくてはならないのですね!そのため中はかえしがついていて、真ん中の穴からは出られなくなっているそうです。

イメージ 3

小さなクモが待ち構えています。マルハナバチは無理なサイズ感なので、もっと小さなものも来るのかもしれません。

イメージ 4

コケリンドウとクロオオアリの働きアリ。コケリンドウって小さな花でしょう?

イメージ 5

いろんな色と形がありますね!ピンクは少ないです。

イメージ 6

最後はスミレ(マンジュリカ?)を。葉の形が丸っこくて葉柄の翼もあまり発達していないですが、マンジュリカでいいんじゃないかと思いました。

今日も素敵な里山自然に…感動!



全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事