ここから本文です

書庫きのこ・カビ・変形菌

食べるべきか、やめた方が良いのか・・・それが問題だ。
記事検索
検索
先日、山を歩いていたら綺麗なセンブリがありました。
花びらが多いのです。
MFでは4枚が多いのですが、この花だけは6枚でした。
 
イメージ 1
 
なんだか別の花のような感じがしました(^^)
赤いサワガニもいました。ここでは青いものと赤いのは2:1くらいでした。
 
イメージ 2
 
赤いといっても脚は白っぽいです。脱皮したてというわけではなくこれが普通です。青いものと一緒に棲んでいます。
 
小さなキノコがありました。ブルーグレーでとてもキレイです。
ヒダは淡い肉色、これはイッポンシメジの仲間だと思い調べてみました。
 
イメージ 3
多分ヒメコンイロイッポンシメジ、またはその近縁種だと思います。
ちなみにヒメコンイロイッポンシメジは春に出ると図鑑にはありました。
そういえばこの日はなぜか、ヤマアカガエルが鳴いていました。
ヤマアカが季節を間違えるなんて、珍しいのですが。
 
道ばたが淡い紫に染まっているので、クルマを止めたら・・・・、
 
イメージ 4
 
ナギナタコウジュが群生していました。
通り雨に濡れて、キラキラと・・・。
 
イメージ 5
秋の一日、素敵な色とたくさん出会えました。
自然に、季節に、ありがとう・・・!
 
<今日のスイーツ>
 
秋といえばサツマイモ。スイートポテトをパイに載せて、カリッと焼いてみました。
 
イメージ 6
絞り出すためにサツマイモを裏ごしするのがちょっと大変でしたが、キレイに焼けました(^^)
では、いただきまーす!
 
 
 
 
 
今日は雨・・・なんだか肌寒いですね。
まだこちら千葉では紅葉もしていないのですが、冬が来る予感・・・。
 
イメージ 1
 
先日、沢の方へ降りていったとき、シラネセンキュウが咲いていました。
花も綺麗ですが、この花の付き方や葉の感じが素敵です(^^)
 
イメージ 2
 
これはセンブリの1年目の葉です。センブリは細い針のような葉なので、意外でしょう?
でも小さな株の足元を見ると・・・、
 
イメージ 3
 
ネ?小さいときと大きくなったときと、こんなに葉が違うんですね。
面白いです。
 
イメージ 4
 
沢を歩いていたら、房総名物の青いサワガニが葉の上に乗っかっています。
何でかな?保護色のつもりかな〜?フフフ(^^)
 
そうそう、綺麗な青い眼のミルンヤンマがブンブン飛び回っていましたよ。
留まってくれなかったので、撮れなかったけど・・・。
 
帰り道、こんなにたくさんキノコが出ていました(^^)
 
イメージ 5
 
きな粉もちのように粉を吹いたコガネタケです。
あまり人気がないのか、そこらじゅうにあっても誰も採りません。
系統によっては胃腸系の中毒を起こすそうですので、要注意ですね。
 
イメージ 6
 
ニオイもイヤ、と言う人もいますが、一本だけ味見してみました。洗ってゆでこぼすと粉もとれてニオイも消えます。
味が淡泊なので、天ぷらやフライにするとよいそうですが、鳥もも肉と里芋の煮物に入れて・・・。
なかなか美味しかったです。
 
このキノコのそばにはたまにニオイオオタマシメジというファンタグレープの香りのするキノコが出るそうなので、今度行くことがあったら探してみようと思います。
 
<今日のスイーツ>
 
ひさびさのちゃんとしたケーキ、サンマルクです(^^;)作り方はこちら
 
イメージ 7
 
 
バニラとチョコのムースをシフォン生地で挟み、上をキャラメリゼしました。
甘くて、ちょっとほろ苦くて、ふんわり優しいケーキです。
ああ、癒されます〜。
 
 
15日、ちょっと気になって富津岬をやってみましたが、結果はタカ類ゼロ。
チュウシャクシギ、ツバメ、ショウドウツバメなどが渡りました。
なので今日は富津はやめて里山の中へ・・・。
 
タマアジサイにクマバチが来ていました。
 
イメージ 1
 
このハチは怖くないんですけど、けっこうアシナガバチやスズメバチがたくさんいました。
しまった、蚊取り線香カチカチ山セットを忘れちゃった!
今日は自然観察会の時に撮影できなかったきのこ達を撮りに来たのですが・・・。
 
この前見かけなかったセイタカイグチを見つけました。
こういうビジュアルに訴えるきのこが好きです♪ハエがワンポイントよ(^^)
 
イメージ 2
 
ヤグラタケ↓はキノコの上に生えるキノコです。こういうのも好き
以前紹介した胞子などの詳しい記事がこちらに。
 
イメージ 3
 
観察会の日は幼菌だった一番手前のアカヤマドリも大きく開き、真ん中のはもう崩れ始めていました。
3日でこんなに変化があるんですね。
 
イメージ 4
 
こちらはナラタケモドキ↓コナラの枯れ木の株元に。これにも気がつかなかったな〜。
 
イメージ 5
 
ほかにもキノコがたくさんあって、紹介しきれないほど。
でも撮影していると蚊まみれに・・・。やっぱり蚊取り線香を忘れちゃダメだね!
次回は準備ぬかりなく・・・。
 
<今日のスイーツ>
優しい甘さのエンゼルケーキを作りました。練乳入りでミルキーな味わいです。
 
イメージ 6
 
参考にしたレシピはこちら
胞子、じゃなくて粉砂糖をふりかけてみました(^^) ん〜、オイチイ!
 
 
 
 
昨日、いちはら自然教室が終わった後で、先日見つけたアミヒカリタケを見に行きました。
アミヒカリタケは傘の裏がヒダじゃなくて網目みたいになっているのが特徴です。
 
イメージ 3
 
光っているかな〜?ドキドキ・・・あれ?光ってないみたい?
でもよーく目を凝らすと、あ!うっすらだけど光ってるう〜〜〜!
 
イメージ 4
 
ヤコウタケは傘が強く光っていましたが、アミヒカリタケは柄のほうが強く光るんですね!
 
イメージ 5
  アミヒカリタケFiloboletus manipularis;千葉県RDB 最重要・重要保護(A−B)
 
撮影をしているとフクロウが大きな声で鳴き、がさがさと動物が枯葉を踏む足音が近くで聞こえます。
真っ暗な森の中にじっとしていると、ちょっと怖い気もします。
 
地面に光るものがあるので、これもキノコ?と思って見てみると、15ミリほどのクロマドボタルの幼虫のお尻(^^)が光っているのでした。
 
イメージ 2
(過去画像です)クロマドボタル:千葉県RDB 要保護(C)
  
一匹気がつくとあっちにも、こっちにも、たくさんの小さな光が・・・。
 
・・・素敵なものがたくさんある千葉県の自然。
今日も感動をありがとう・・・・!
 
<今日のスイーツ>
ちょっと冷たいものが食べたいな〜、でもアイスは冷たすぎるし、やっぱ水ようかんでしょ(^^)
えみこちょの究極のレシピで作る水ようかん、どーぞお試し下さい。
 
 
イメージ 1
 
種まきした赤い千日紅もきれいに咲きましたヨ♪
ピンクと紫の庭に、小さな赤が可愛いアクセントになってくれています。
 
 
 
やっと雨が降ったと思ったら、急に寒いほど涼しくなりましたね。
小雨は降りますが、涼しいなら里山でやりたいこともいろいろあって、忙しくしています。
 
ヤマユリのような香りが素敵だったクサギ。昨日は花がらが雨に打たれてたくさん落ちていました。
 
イメージ 1
 (大きくなります)
山道を登っていくときのこがあちこちに顔を出しています。雨のおかげですね〜♪
 
真っ黄色の粉っぽいキイロイグチ Pluveroboletus ravenelii や、
 
イメージ 6
 
こちらは猛毒のフクロツルタケ Amanita volvata
少し掘ってみると、根元のツボが立派でした。それが袋の名前の由来だそうです。
 
イメージ 5
 
千年の森の観察会の時はまだツボからちょこっと顔を出していたほどでしたが、綺麗に開いた状態が見られました。
 
ほかにもいろいろあったのですがその中で、ちょっとヘンテコなものが。
 
イメージ 2
 
これ、きのこだよねえ・・・と、近づいてみると紛れもなくきのこでした。
蚊取り線香用のライターを持っていたので一緒に記念撮影♪
(ちなみにアブ、ハチ、特に蚊がすごかったです・・・。蚊取り線香なしでは撮影できなかったでしょう)
 
イメージ 3
アシナガイグチ Boletellus elatus  ;千葉県RDB一般保護(D)
 
網ストッキングを履いたセイタカイグチは見たことがあったのですが、アシナガイグチを見たのは実は初めて。こんなに背を高くして・・・胞子を遠くへ飛ばそうとしているんでしょうか。頑張りやさんです(^^)
 
イメージ 4
 
ヤマホトトギスもきれいに咲いていました。ヤマジノホトトギスをまだ見たことがないのですが、タイミングなのかな・・・・。
 
またシトシトと雨が降り出し、飛び回っていた蝶やトンボも木陰で一休み。
そのなかでもこのキタキチョウのカップルは、ほんわかとした良いムードでした。
 
イメージ 7
お幸せに・・・。
 
<今日のスイーツ>
 
デコロールを作りたかったのですが、次女は生クリームが最近苦手なのでデコ蒸しケーキを作ってみました。柄はアサガオに挑戦!
 
イメージ 8
初めて作ってみましたが美味しかったので、また作ってみようかな♪
作り方はこちらを参考にしました。
ところで・・・これ、ちゃんとアサガオに見えますかね〜(^^;)
 
 
 

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事