抜け毛(犬の)の舞い散る我が家にて

うつ病・離婚を乗り越えて再婚、。頑張らないように頑張りながら、ワンズに癒される毎日を送っています

犬達との山歩き

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全5ページ

[1] [2] [3] [4] [5]

[ 前のページ ]

久しぶりに越前へ!

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

 天気予報にも負けず、久しぶりに日本海へ。
叔父さんが会員のグリーンフィールドです。日本海を一望できる露天風呂など、あいかわらず、ノンビリできました。
今回はワン達は、車内泊、特に小梅の毛がすごく抜けるから。

 現地で食べる越前蟹は、とても高いので、なんと、マメな叔父さんは、朝、柳橋市場まで買出しに行って、午前中、蟹を茹でて、持っていきました。(私じゃこんなマメな事はできないぞ)

 現地でも、おいしいお刺身や、鰈のから揚げを調達して、満足。
テレビの映りが悪い所なので、ビデオか読書。今回は久しぶりに五木寛之さんの本が本館にあったので、ゆっくり読書してきました。叔父さんはあいかわらず、お酒をたしなんで爆睡、本当によく眠れて、羨ましいなぁ、私は今年の春から、余り眠れない、その代わり、本が私のお友達。

 翌日は、初めて、奥琵琶湖のマキノ高原スキー場へ。奥のほうは、全く人がいなくて、小梅と恵里那は思う存分、走り回った。お弁当を買って、スキー場で食べました!
 変なお天気でしたが、スキー場近くののプラタナスの並木道は、ほんと、北海道みたいで、虹が出て、とても幻想的でした。

 紅葉に少し早いせいか、本当に人が少ない。犬連れには最高。私達は、行き当たりバッタリで、行き先を決める。とにかく、第一条件は、人が少ない事。犬の為にも、私の為にも。

 季節外れとは言えど、寒くも無く、暑くも無く、犬連れの方には、マキノ高原はお奨めです!
 

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

 やっと行けました、恵里那の生まれたTOWANI犬舎へのお里帰り!伊那北インターより、すぐの所。

 恵里那が我が家に来たのは、丁度一年前の11月4日。そして、今日、伊那北まで、やっと念願のお里帰りが出来ました。恵里那のお父さんにもお母さんにも、お兄さんにも、たくさんの兄弟にも、そして、たくさんのお友達にも会えました、偶然にも、恵里那と本当の兄弟のソラ君のお父さんとお母さんにも会えました。

 なにより、犬舎のベンさんと井上嬢に、犬のしつけの迷いを聞いてもらってスッキリした!犬大好きな私としては、もし、マンション住まいでなければ、もう一匹、TOWANI犬舎から大型犬を飼いたいなぁ・・・

 犬舎のすぐ裏の天竜川にて、遊びました。こんな所に住みたい!

 犬舎を後にして、みはらしFarmから仲仙寺、その周囲の遊歩道を散策、里の秋を満喫してきました。

 

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

 ネットで余り遠くない自然の中の場所を探した。

 ふと目に付いたのが、土岐の北、恵那の北西、下呂の南に位置する「美濃白川アウトドアリゾート クオーレふれあいの里」。

 東名から中央道の土岐JCTから東海環状道の美濃加茂インターから41号線で下呂方面へ、途中の白川口から山の中に入ってすぐの所です。

 人が少なくて、地元の、お子さんが小さい家族連れの方がみえていたぐらいで、人が少なくてグッド。

 まず、ちょっと離れた「さかなワクワク公園」で鮎の定食料理(なんと¥1000)を注文して、出来る間に、川のせせらぎの向こうの木々の間の散策路で、誰もいないので、小梅と恵里那、自由!

 やはり、奥に流れていた川に、小梅、ザブン。恵里那もつられてザブン。また、皮膚病になると困るし、今日は泳がせる準備をしていないので、すぐに呼んで、木々の間で自由。栗のイガが、たくさん落ちていたけれど、恵里那、痛くないみたい。

 それから、鮎を頂いて、ふれあい広場にもどり、少し散歩。それから、山の上に登っていきました。初め、歩き始めたけれど、かなり遠そうなので、戻って、車で、上をめざした。

 そうしたら、きれいな洋館がみえてきて、そこは、クオーレの森の散歩道が作ってあって、野外のコンサート場などもあって、やはり、散歩道は、誰もいらっしゃらなかったので、二匹は自由に歩きながら、一緒にお散歩できました。

 二匹はすごく満足そうでした。

 帰り、山を下る時、りすが横断して、危うく轢きそうに。

 おだやかな秋の山の空気に、癒された一日でした。

全5ページ

[1] [2] [3] [4] [5]

[ 前のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事