全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

午前中、本研修会参加の9社のメーカーさんの展示・商談会を終え、研修会終了式で無事に修了証書を頂き解散。我々は、空港への帰途、比嘉教授のプライベート農園、通称青空宮殿を見学、更に地元のメーカーさんを訪問しました。

青空宮殿は、連れの二人は数年ぶりですが、私は昨年11月に訪問しました。
当時は大型台風の直後でかなりダメージを受けてましたが、「次に来る時はきっちりと回復しているし、更に進化しているよ」と教授にいわれてましたので、その確認の意味でも楽しみでした。

農場に着いてまず目に付いたのは、本来駐車場であった広場の両サイドが、すっかり畑になっていたこと。
ずらりと並んだペットボトルに囲まれたその場所は、土の厚さが3cmくらいしかなく、先生が鍬というよりつるはし状のもので耕そうにも「カーン」という音がして跳ね返る感じでした。そこが、水の入ったペットボトル4〜5本おきに活性液の入ったボトルで囲まれ、先生の仰る結界となり、リーフレタスなどの葉物野菜がいきいきと育っているのには、感動
また、前回、比嘉先生が直々に定植しておられたトマトの区域も、立派なトマト畑となっており、またまた、感動

イメージ 2イメージ 3イメージ 4

更に感動したのは、午前中県の行事に出ておられた先生が私達のために直帰してくださり、直々にご説明頂けたこと。ご多忙な先生は、日常は早朝、青空宮殿で一仕事されてから朝食、出張時は大抵朝一番機で出掛けられますが、その前に野菜たちに活性液を散布したり種を植えたりしたうえで空港へ向われるとの事。その結果、「毎週60〜80人に収穫した野菜をプレゼントしているんだよ」と、心から楽しげに語られる先生に、大感動
先生からタップリのオーラとパワーをいただき、「ツイてるツイてる感謝します」の気分で、空港へ向いました。

イメージ 5

★イーエムジャパン

イメージ 6

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事