全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

EMJの感動親父こと、信國です。
この数日間、TV、ラジオ、新聞等で大々的に報じられて来た超大型台風18号が、遂に昨日の朝、弊社の地元、鎌倉市大船を通過しました。
大船は、「水の出る街、大船」という本があるくらい、昔から水害に悩まされた街だったとのことです。

もともと葦の原と田んぼだったのを埋め立て整地し、大船駅を中心に商店街ができたけど、地形的にもお椀の底のような形なので大雨が降ると水が溜まり、また線路に沿って柏尾川という大きな川が流れてますが、それが溢れると濁流が街に流れ込み、胸までつかるほどだったそうです。

勿論、その後、水害の対策としての排水設備も完備してますが、今回のように一挙に大雨が降りそのキャパを超えてしまうと、排水路が逆流してしまい、弊社の前の道路はまるで川のようになってしまいます。その濁流は駅前のロータリーへ流れ込み、駅前広場は湖の様になってしまいます。

イメージ 2

ちょうど10年前に同じような水害に見舞われたことがあります。その時は、夕方だったので電車、バスそしてモノレールまで止まってしまい、多くの人たちが足を奪われ大騒ぎでした。
その時の体験で、とにかく台風が通過して雨がやめば、あとは時間の問題で排水路からどんどん水が引くことが分かってましたので、ひたすらその時を待つのみ。
今回は、就業時間中だったので、かえって仕事に集中できた?

イメージ 3

と云っても、ビルの中に濁流が流れ込まないようにと防水壁を作ったり、被害を最小に抑える努力はしました。
特に、弊社の若手のスタッフ達が流れに足を取られそうになって往生している通行人の手を取って誘導したり、エンコしたトラックを押して安全な所へ移動したり・・地域社会への貢献を自主的に行っているのをみて、感動

イメージ 4イメージ 5イメージ 6

お蔭様で大した被害はなかった・・とはいうものの、ビルの玄関から流れ込んだ濁流の影響で午後5時30分になっても、エレベーターはストップ。弊社は7階なので、出入りする人たちは皆良い運動になったようです。


★イーエム ジャパン

イメージ 7

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事