過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

イメージ 1

イメージ 2


真夏日になった日、M県のN様に出来上がったDedacciai Zeroチューブで組んだロードを納車しました。
薄肉で熱処理を施されたチューブセットは、OSながらも出来るだけ軽くというご希望でBBやエンドも含めた軽量化で1400g台(510mm)に仕上がりました。
マリアローザカラーベースに白の胴抜きのデザインをN様にいただき、ロゴの大きさの調整などを行いました。
メインコンポにカンパSR、コックピット周辺はDeda、サドルはサンマルコとカーボンパーツを使い、ホイールはコリマ、タイヤはチューブラーのチャレンジと決戦仕様のような構成です。
普段使いに良い様、チューブはエアー抜けの少ない仕様ですが、セタタイヤやラテックスチューブに変えると更に極上の乗り味になります。
まずは初体験のチューブラーに慣れていただければと思います。
久しぶりのカンパ仕様、エルゴはデザインコンセプトはそのままに小ぶりになって小さな手の人にも握りやすくなり好印象でした。
一方フロントメカは微妙な調整を強いられるように変わりました。
羽根が金属の時は微調整も思いのままにできました。
カーボンの今はそれも叶わず。
でもカンパは良いですね。雰囲気が一気に変わります。
納車の際、乗っていただき各部微調整するのですが、今回はコラムスペーサーを移動して5mm下げただけでした。
コラムは後日に切断します。
思いの外時間が掛からず、N様所有のランドナーやアルミ接着のリッジランナーなど見せていただき懐かしかったです。
N様ありがとうございます。

開く コメント(2)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事