全体表示

[ リスト ]

弊社に寄せられるよくあるご質問をまとめてます。
 
◆色について◆
パソコンの環境により画像の色の出方が異なります。
また写真の撮り方や環境(天候等)により、色の出方が異なることがございます。
全ての画像ではございませんが何枚か色調整しておりますので、
極力近い色にはなっておりますが、何をしても色が出ない場合もございます。
その場合コメントに記載するよう心がけておりますが、
色についての記載がない場合にはご質問下さい。
(画像の色が多い方が近い色とは限りません)
色の違いに関しましては、全く異なる色
(写真では赤なのに説明やタイトルに黒と記載されている等)
でない限りは、ご返品の対象にはなりませんのでご了承願います。
弊店では、『小学館』と『主婦の友』の2社の色見本を参考にしております。
上記の本を参考にしていただければより近い色が確認していただけます。
 
◆身丈について◆
《女性》
身長+5cm位が理想ですが、リサイクル商品ではなかなか難しく、
着付けにより身長分位あれば着られます。(おはしょりで調整できます)
ご購入の際には裄にもお気をつけ下さい。
《男性》
長着は首の付け根からくるぶしまで、プラス2cm位あるのが理想です。
浴衣はちょっと短めでくるぶし辺りまでの長さが理想です。
ご購入の際には裄にもお気をつけ下さい。
 
◆帯について◆
帯の前帯(胴の部分、前にくる所)の染みは片面が多く、
右回りか左回りか(地域や教室、個人の癖により違います)
締め方によって支障があるかどうか違ってきます。

『未仕立て』の場合には、芯は入っておりません。
最近の袋帯やなごや帯には芯が入ってないものが多くなりました。
また、袋帯は垂れ先・手先を綴じていないものも多く流通しております。
ご使用になる際に特に支障がない場合は、商品説明で記載はしておりませんので
ご了承ください。
気になる場合にはご質問いただければお答えいたします。
袋名古屋帯は地厚なので、芯は使用しておりません。
 
◆寸法出しについて◆
【身丈の寸法出し】
内揚げが多めにある場合です。
上質なお着物にはたくさん内揚げが取ってありますが、
ほとんど無い場合が多いです。
 
【裄の寸法出し】
裄出しは現代の着物であればほとんどが出ます。
昔の着物は反物の幅が狭く、難しい場合が多いです。
 弊店では、折り代がどの位あるかをお知らせしております。
どの程度裄が出るかについては、専門店にてご相談をお願いします。
 
 ご注意!!
弊店で扱う商品はすべて中古品となりますので、
変色(ヤケ等)がある場合がございます。
解いて見ないとわからない部分ですので、
ご質問いただきましてもお返事いたしかねます。  
 

◆大島紬について◆
何マルキかはこちらでは判りかねますので、
ご質問いただきましてもお応えする事ができませんので、
ご了承の上ご入札をお願いします。
 
 
ご質問はメールにてお願いいたします。
お返事にお時間を頂く場合がございますので、ご了承くださいませ
 

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事