ここから本文です
en-daisuki釣行記
川は楽しいですね 暑い日が続きます川も賑やかに

書庫釣関係

記事検索
検索

全56ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

今年は解禁が渇水からの雨でスタート
翌週の12日期待に胸を弾ませて郡上に入りましたが
例年通りのイベント川掃除で朝の部はできませんでした

渇水のためポイントがありません 見ていても掛かりません
11時近くようやく場所を見つけ始めましたが結果は7匹惨敗でした

19日は仕事のため参戦できず  残念

28日は大雨からの高水で囮屋のおじさんに冷やかされながら
4か所まわってやっとの思いのつ抜け  これまた残念

3日 7月に入り鮎も不足気味なので何とかと思いいつものところで頑張りましたが
腕がない悲しさか この日もつ抜けがやっと 

イメージ 1

10日 この日も前日の集中豪雨 今週もやばいかなと思いましたが
この日は後輩君とデート 後輩パワーか 水もあまり高くなく
午後にはみるみる減水 思いのほか良い釣りができました

イメージ 2

といっても午前中はかなり苦戦しましたが 午後になってほんのひと時
良い釣りができました 水中糸をメタルからフロロに変えたのが良かったのか
良い時間帯だったのか 定かではありませんが楽しいひと時でした

イメージ 3

後輩君の協力もあり今週はたくさんの鮎の仕入れに成功
今週は売り切れないかも  ありがたいです

さて来週はどんなあんばいでしょうか 楽しみですが心配です^^

この記事に

6月5日日曜日 郡上アユ解禁しました

あいにくの雨でスタートしましたが
何とか型は見ることができました

昼からは少し晴れ間もありましたが全体的に涼し目で
やや活性が悪い印象でした
イメージ 1

これから良くなるでしょうが渇水の影響は心配です
少し雨ごいしましょうかね
今日はしとしとと降っています

ここのところサツキ狙いで撃沈続きだったので
何とかアユで楽しめました
もう少しタックルバランスを考えないといけませんが
それなりに楽しい一日でした

イメージ 2


いろいろ準備してくれた友人に感謝です
焼きそばもお稲荷さんもおいしくてがつがつ食べてしまいました

次の日曜までが長いです

この記事に

遠征釣行

5月の7日8日と犀川にスーパートラウトに出会うべく
遠征してまいりました

お客様で釣友のO名人にお誘いを受け何とかやりくりして
初めての川へといってまいりました

6日の夜から車を飛ばし7日の朝には現地到着
私は連れて行っていただいたので運転していません
 
日釣り券を2日分購入して早速ポイントへ
最初のポイントは大場所ではなく 
私にもポイントが少しはわかるようなところでした

私は一番よさそうなポイントに入らせてもらい
数投目で何らかのアプローチを感じ
さらに魚をのせましたが外れました

そのあたりを丹念に探っていると
ようやく1本目が釣れました
けっこうな引きで85の本流竿がグッとまがり気持ち良い
あとで測っていただいたところ47cmのレインボーでした
意外と焦らずに釣ることができました
少し弱らせてからタモに入れることができました

イメージ 1

こんな時に限ってメールが来たりTELがなって
対応に追われます
ストリンガーにつないで腰につけます
犬の散歩よろしく泳いでいます

そして再び釣り開始徐々に流心へ流す筋を移行
また釣れました 
先ほどより一回り小さな感じ これも並べてストリンガー

ちょっとうれしくて笑ってしまいました
気が付けば釣っているのは私一人みなさんあがって
次のポイントに移動の準備慌てて私も上がり次のポイントへ

イメージ 2

次のポイントは大場所でいい感じでしたが
風が強くてなかなか釣りづらかったですね
そのあと数か所まわりましたがなかなか手ごわく
一度宿舎へと立ち寄り 更にいくつかまわりましたが
残念ながら魚は上がらず 名人は掛けられたようですが
惜しくも外れたようです

そのあとマル秘ポイントに連れて行って頂きましたが私は釣れず
同部屋のKさんが釣られました

この日はこれで終了
お風呂に入り ご飯を食べて 草々に就寝
翌朝5時から少し釣りに行ってここでもKさんの独り舞台
3匹釣り上げられました

朝食をとって 昨日の風でできなかったポイントへ
ここは出ませんでした
何か所かまわり最後のポイントで
O名人は早々に50cmのブラウンをゲット
竿が満月になり糸が鳴っている姿はなんだかかっこよかったですね

そのあと私の上手に入ったI名人は60cmのブラウンをゲット
お二人とも余裕で取り込み さすがでした

私も何とかもう一匹と思いましたが
あえなく終了となりました


イメージ 3

今回の釣行は本当にたくさん竿を振り込みました
出だしは良かったのですが後が続かず残念でした
また機会があったら挑戦したいと思いました

スーパーな魚の引きは素晴らしいものでした
これが60cmを超えるとさらにすごいと言う事で
そこを目指していきたいと思いました

また新たな思い出と目標が出来ました

ご一緒していただいたみなさんがとても親切で
何とか釣らせようと努力していただきましたが
力及ばずといったところでしたが

とりあえず私の目標のレコード更新はできましたので
ひとまず丸と言う事で・・・良かったです
ありがとうございました

この記事に

良い感じ

4月24日は後輩君と釣行です
久しぶりの釣行は吉田川上流部へ

まずは早起きしてコゴミの収穫です
袋1杯分摘んで慌ててポイントに向かいます

ポイントに着くと後輩君は到着していました
ざっくりとこんな感じで釣りましょうと打ち合わせして
川へ降ります まずは餌捕り 水が冷たいですが
細かいのが結構捕れます 上下に分かれて釣り開始

イメージ 1

私は下へ 途中山菜を見ますがコゴミはシダになっています
少し違うだけですがこちらはやや早く成長しています
で 釣り開始 少し水が高いですがポイントは何とかあります

ひと流し目で当たりが出てのせたと思ったら外れていきました
よくないスタートですが数投目で 良計のイワナゲット
そのあとも岩魚が釣れて 少しずつ上がっていきます
アマゴ数匹追加したところで後輩君の開始ポイントに

ここはたまりになっているので少し粘りましたが
彼の後でもあるのであまり出ません
すこし追加したところでTEL 

私の車が邪魔だったようですぐに移動に向かいます
おじさんにごめんなさいを言って移動します

「釣れるか~~」と優しいおじさんでした

気を取り直して後輩君と合流
後半戦を釣って終了

思ったよりは出ませんでしたが
二人ともにつぬけはできましたのでマルと言う事で

4月29日は祝日のためお昼の営業がお休みです
そこで30日の分の雨女魚の仕入れに
前日11時半まで仕事で郡上について眠ったのが2時過ぎ

朝4時半に銀ちゃんよりメールOOに今着いた
あら 慌てて飛び出します
ポイント到着 彼はもうすでに釣っています
「ぼつぼつやな」 みたいな
今日は仕入れの助っ人にお願いしました^^

ほい っと餌をくれて それぞれに釣り始めます
私にもまあまあの雨女魚が釣れてきました

今日はいいかな^^ と思ったのもつかの間
あまり釣れないまま雨がポツポツ
そのあとも釣り歩きますがあまり釣れません
すぐに日が射して暖かくなると思ったら
冬並みの寒さに凍えながらの釣りになりました

それでも昼近くには晴れてきて暖かくなってきました
でも今度は風が吹き荒れてやや釣りづらかったですね

イメージ 2
            銀ちゃん撮影 私です じーじです



場所移動することに
7年前ぐらいよく通った場所に行きました
景観はずいぶんと様変わりしていましたが
どことなく面影はありました
ここで数匹追加してタイムアップ

私はつぬけがやっと 銀ちゃんはしっかり釣ってくれました
おかげで明日使えます いつもありがとね

で名古屋へと帰りましたとさ  ねむい

そして5月1日一日開けての釣りです
すこししんどかったですが一人で釣行

前に一度来て途中でやめたところに入ってみました

イメージ 3

現地2時半到着 仮眠 5時起床 餌捕り
6時開始 10時近くまであたりはあるものの
釣れません ワオへたくそです

いつもと何が違うか考えたら
何気なく採用した天井糸 のPEライン
之をナイロンに変えたところ 
釣れるようになりました お騒がせいたしました^^

イメージ 4

1時半まで釣って終了 満足して昼食

Fさんに連絡して 合流 餌捕りをお手伝いして
そのあと少しだけ本流釣り

最初に虹君が釣れました
今年はたくさん釣れています
それも今までには出なかった場所で
同じようなサイズが結構な数出ています
これはおそらくどこかの養殖魚が
何らかのトラブルで川に流れたのではと考えていますが

どこでどうなのかは不明のままです

ご一緒したFさんも虹君を釣られたそうです

私は虹1 うぐい5 ムツバエ5 で終了
Fさんは本流雨女魚ゲットされました

体のいたるところがギシギシ言いそうですが
心は晴れやか楽しい釣行でした

明日も行きたいな行こうかな でもやめときます

体調管理は大切ですので



この記事に

ここ最近の釣り

3月はあまり釣りにも行けず
といいながら数度行ってますが
27日にゼロ釣法の名人を吉田川へご案内してきました

前日は大会で優勝されたと言う事で
ゼロの釣りを拝見できるとご一緒したのですが

郡上の釣りが見てみたいとのことではじめは後ろで見ています
と 仕掛けを伸ばさないで見学されていました
私が郡上釣りで見ていただくにはおぼつきませんが
やむ終えず先に釣らせていただきました

何とか型が見えたところで今度は私が見学です
目印に当たりが出ているのに合わせないのが
何とも奇妙でしたがいろいろ教えていただきながら

ソコソコ釣れました
東京からのお客様は先に上がられましたが
もう一人のお客様Fさんと3時過ぎまで楽しみました

途中からはお互い好きなポイントで銘々に楽しみ
あとはポイントをいろいろまわって
次回からの釣行に生かしていただけるように
川への降り方やポイントの特徴的なものなどをお話しして

そのあとに友人のレストランでイタスパです
そうですリオで銀ちゃんを紹介して
釣り仲間を広げていただいて終了です


4月3日は 吉田川上流部に入りましたが
やや寒く ヒラタもようやく出始めた感じで
何んとか捕って釣りをしましたがつぬけがやっとでした
もう少し暖かいといいのかなと思いながらの釣りでした

4月10日も吉田川上流部に行きました
この日は水曜日の雨で木曜日金曜日と高水で
土曜日がいい感じかなと思っていました
いつもの場所にエントリーと思ったら先行者
というのも前日の土曜日がやや忙しく睡眠時間が短く
出足が遅れてしまいました

仕方なく次のポイントへ
こちらは何とかは入れましたので早速開始
大水のあとはエサが取れないのでミミちゃんから始めます

ほんの少し高い水は私の大好物いい感じで釣りができます
数匹釣って餌捕りをしてみました
水はかなり冷たいですがヒラタはいましたよ
思ったよりは小さかったのでつけるのが大変でした

それでもヒラタに変えたらあたりが増えたように思います
虫のほうが抵抗が少ないのでゆっくり流せるからでしょうか
楽しいひと時を過ごせました

やや遅めの昼食をとって今度は山菜摘み
甘草やヨモギ こごみはほんの少しでしたが何んとか捕って
さあ帰りましょうかと思いましたが
朝のポイントが気になりすこしだけ竿だし

やや小型が数匹遊んでくれましたよ
またくるね〜 よろしくね〜 で終了
本日大漁で気分も上々 

母親のところに顔を出して
そのあと姉のところに寄り道して夕飯御馳走になって
名古屋へと帰ってきました

4月17日はダイワ渓流バトルでしたが
私は私用で参加を断念 結局大会も悪天候のため中止
いずれにしても今年は残念でした
来年ぜひ参加したいと思っています

さて来週は できるでしょうかね?? 行きたいな~~

というわけでここ数回の画像がありませんので少し寂しい釣行記になりました
この次はなるべく画像も収めてきますので よろしくお願いいたします
料理の画像でご勘弁を^^
イメージ 1

この記事に

全56ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事