全体表示

[ リスト ]

過日、大学から帰宅しようとしたところTDM850のエンジンがかからない。
チョーク引いて、何度かセルを回したところ、盛大なアフターファイアとともにかかったものの、アイドリングせずスロットルを閉じるとストールする。

走っている分には一見普通に走るので、キャブレターのスロー系の問題が予想された。

その週末にキャブレターを下して分解してみたところ、スロットルバルブダイアフラムが一方は2㎝大の大きな裂けと、5㎜の小さな裂け、もう一方は5㎜の小さな裂けがあった。そのほかにも亀裂がある。この時点で問題箇所は特定された。

小さな裂けはもう少し前に発生していたのかもしれない。というのも、キャブのOHをしたらここに穴が開いていたということもあるようで、小さい穴だけなら結構普通に走ってしまうようだ。長崎ツーの間にトラブルにならなくてよかった。

それにしてもヤマハの純正部品は高すぎる。52円のo-リングが740円だったりする。全部がそうじゃないけど、時々これは!!?と思う価格設定があるよね。このダイアフラムはスロットルバルブとのアッシーでしか供給されていなくて、一個8500円ほどだ。ヤマハが作っている部品はヤマハから買うしかないが、このキャブレターのようなOEM製品はどこかに安い入手ルートがあることもある。小糸のテールランプのレンズもゼファー1100と同じ部品というように。

いろいろ調べたところ、TDM850の国内車のキャブレターBDST38は90年代のFZRやドカティ900ssなどに使用されていて、やっぱりみんなそろそろダイヤフラムが裂けていて、そしてヤマハの部品は高すぎるという話になっていた。
アメリカのFZRフォーラムという掲示板によれば、このBDST38のスロットルバルブダイアフラムはスズキのDR650や
GSXR1100に使われているBST40SSのものと互換であり、スズキの場合はダイアフラム単体で供給するようだ[Suzuki Part # 13507-07D01]。

南海部品に発注したら二日で届いた。一個2000円ほど。

下記はロシアのTDMクラブという掲示板より持ってきたBDST38のミクニの部品番号。
ただし日本のミクニから取り寄せの場合は、受注生産という形になるようで入荷には時間がかかる模様(2か月くらいかかると言われた)。時間がない場合は純正部品を買うことになる。下記のサイト以外にもいくつか海外のショップでミクニ部品を扱っているところもあるので、まとめて買うなら海外から通販という手も考えられる。
TOPHAM VERGASERTECHNIK GMBH
MIKUNI DEUTSCHLAND
TEL.: 05474-205844 / FAX: 05474-9012
topham@t-online.de
www.mikuni-topham.de
OEM MIKUNI CARBURETOR PARTS
01-04-2009
YAMAHA TDM850 / CARBURETOR: BDST38
Description:Part number: Retail-no tax
Clip/jet needle TM32/90 1,17 €
Cover/air cut valve N178130 9,97 €
Diaphragm/air cut valve N148045 19,51 €
Diaphragm/throttle valve N213008 20,21 €
Float bowl N213243 32,76 €
Float including needle valve assy N213010-17 23,82 €
Holder/starter plunger H3-640-10005 3,67 €
Jet needle (3VD) J8-5G52 11,45 €
Jet needle (4TX) J8-5EI85 11,45 €
Main jet N208099-size 5,35 €
Needle jet - 611 (3VD) 784-232301-Y-4 10,96 €
Needle jet - 611 (4TX) 784-232301-Y-2 10,96 €
O-ring/main jet 616-12001 2,17 €
O-ring/needle valve assy 616-23003 3,33 €
O-ring/pilot mixture screw N133037 2,40 €
O-ring/throttle valve guide N138198 1,21 €
O-ring/throttle valve top cover 616-03001 1,90 €
Pilot air jet #1 (air intake) N100606-size 3,77 €
Pilot air jet #2 (diaphragm body) BS30/97-size 4,10 €
Pilot jet N151067-size 5,50 €
Pilot mixture screw N138175 5,13 €
Screw/jet block N178045 4,97 €
Seal/float bowl N209005 5,42 €
Seal/jet block 616-92003 2,54 €
Seal/starter plunger N198022 3,34 €
Seal/throttle shaft BDC36/325 3,62 €
Spring/pilot mixture screw N133206 1,73 €
Starter jet N100604-size 3,06 €
Starter plunger N198021 3,97 €
Throttle valve guide N213003 22,61 €
Throttle valve including diaphragm N213109 66,58 €
Top cover/throttle valve N213099 22,96 €
Washer/pilot mixture screw VM12/33 1,60 €

90年代末のTDM850輸出仕様車の場合はBDSR38という改良版が使用されていて、こちらの方が若干性能が良いらしい。ダイヤフラムもスロットルバルブトップカバーのo-リングが横に一体形成された形で、値段も少し安いようだ。手に入る機会があれば、試してみたい。

TDM850はヤマハの部品検索が使えるので大変重宝しているし、部品管理のコストがかかるのも理解できる。長く乗ることを考えれば、純正部品が入手しやすいことも重要な問題だ。
しかし52円で買えるはずのo-ringが14倍も高かったりすると、新しくバイクを買おうと思う時、車種(あるいはメーカー)選定に悪影響をおよぼさないとは言えないと思うんだけどなー。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事