環境問題補完計画

(現在、更新しておりません)

全体表示

[ リスト ]

武田氏が、「ふたたび、森林はCO2を吸収するか?」との記事を書いている。間違いだらけで、何とも人騒がせな記事である。

記事を書いたときの情報源の読み時を間違っているのだろう。突っ込みどころ満載である。
後日、10月3日以降に検証記事を挙げようと思う。
なにせ、あまりにも「オカシナ場所」が多すぎるのだから……
どこからどうまとめていけば良いのか、当惑している。

事実→解析→意見→感情

が大事、と述べているが、
・間違えて事実と思いこんでいるだけの「事実」
・都合良く引用した記述だとか、別の現象での数字をつなぎ合わせただけの「事実」
・例えば「氷床」が「北極海の海氷」をも指すと、基本的な用語を誤解するような「事実誤認」

を根拠としては、以降の「解析→意見→感情」も間違ったものしか出てこない。
それで、科学的・教育的記事と主張されても、困ったものでしかない。

(林野庁に対する苦言は、既に他の人も極まともな形で行っているが、一緒にされると、嫌だろうなぁ)


この記事に

閉じる コメント(4)

顔アイコン

武田氏の記事の正否は別として彼の記事は
森林が無くなっても大した問題じゃないような錯覚を与えかねない。

現在ある森林が大量の炭素を蓄積していることは事実であり
この森林が失われた場合にどれだけのCO2が大気中に排出されてしまうかを考えれば森林の大切さが解る筈である。

2008/9/28(日) 午後 11:25 [ ysigle ] 返信する

顔アイコン

か、か、か、感情?!全然関係ないと思うんだけど。。。
感情と科学事実が関連するなら、、、錬金術だってできちゃうよね(^^ゞ<金欲し〜

2008/9/29(月) 午後 10:08 かじら 返信する

顔アイコン

>ysigleさま

「森林はCO2を放出している」として掲出している値が、人為的森林破壊による値の様です(古いIPCCなので、再確認中です)。

錯覚の誤報か、故意の誤報か、どっちなのでしょうね。

2008/10/1(水) 午前 9:32 [ 綾波シンジ ] 返信する

顔アイコン

>かじらさま

事実に基づいた検証によって、何らかの思想(感情)ができる事は、構わないと思うのです。が、その「事実」の認識を間違えている状態で、いくら検証しても、正しい「感情」へは導かれない、という意味合いです。

しかも、1/20の寄与を、「少ない」というのは、ただの主観的判断に過ぎません。(1/20の寄与って、バカにならない単位である、とも言える)

2008/10/1(水) 午前 9:36 [ 綾波シンジ ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事