エンジニア★流星群 @Tech総研

リクナビNEXT/Tech総研がお送りする、小ネタあり、マンガありのエンジニア向け転職系ブログ

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

 どもども、一週間のお見限り、よしたにです。

 身に付けるものって高いですよねー。
 僕自身は服はユニクロでよいという人ですので、ブランドものの値段がどうしても信じられません。
 縫製が良いとか、生地が良いとか、そういう話ならわかるのですが、度をこえて高いものは存在する世界が違うような気がして、ため息をついてしまいます。
 正直50万の時計とか、もう意味わかんない。 車買えるじゃん車。 うまい棒なら50000個ですよ。

 …や、個人の趣味に口出しはよくない。
 僕の持ってる液晶タブレットだって、人から見たらそりゃあ酔狂にうつるんだろうし。(仕事道具だけど)

 ちなみに、口紅や化粧水は安いと逆に売れないそうです。 ブランディングってそういうものなのかしらん。

 では、また来週。



閉じる コメント(50)

顔アイコン

うちの親父(農大出たのに機械屋)はよく技術料についての愚痴をこぼしますね。 ちなみに僕は無料サポスレと自作してやんねぇスレのROMらーです。

2006/8/17(木) 午前 9:57 黒竜王V

顔アイコン

そういうのってどのへんが高いの!名言だぁ…w

2006/8/17(木) 午後 7:25 [ - ]

顔アイコン

彼女に買い与えたブランドの鞄は妙に物持ちがいい。ノンブランドの普通の鞄はワンシーズンもたせられないのに、もう5年。ブランドが雑な使い方をさせないのか、それとも、ブランドだから雑に使われても大丈夫なのか…?五千円弱でも年4回買い換える様を見てると、充分元は取った!ビバ、俺の好きなチェック柄。

2006/8/18(金) 午前 3:19 [ - ]

顔アイコン

確かに女の身からしても化粧品の値段って良くわかりません。グリセリンと浄水と何かで自作するとバカみたいに安く出来るところを見ると、本当に名前や箱に金がかかってるんだなぁと思ったりします。 古き良きブランドはいつまでも金具とかのストック持ってて修理出すと直してくれるあたり、その辺にも値段がのるんでしょうが、そういったアフターケアもしないにわかブランドは本当にどの辺が高いんでしょう???

2006/8/18(金) 午後 0:16 [ ツガー ]

顔アイコン

友人の意見では、ブランド物の鞄が高い理由は「上質な皮をとるために、屈強な大男が牛を一頭一頭その腕で絞め殺しているから、その人件費が高い」とのことでした。

2006/8/19(土) 午前 8:40 [ kir*nnu*aj* ]

顔アイコン

ブランドの価格割合はおおよそデザイン(コンセプト)料で8〜9割ww

2006/8/23(水) 午前 1:11 [ vel*do_*e*ny ]

顔アイコン

なぜ芸術作品や音楽、小説は原価が非常〜に低い場合でも一定の値段がついて流通するか、ということを考えて見ると面白いと思います。

2006/8/23(水) 午後 1:37 [ lolo ]

顔アイコン

物にもよるのでしょうが、以前時計関係の情報を調べている時に下記のようなサイトを見つけましたよ。ハンドバッグ等が高い理由はよくわかりませんが・・・ 高級時計が愛される理由(ttp://kakaku.com/article/brand/watch/)

2006/8/23(水) 午後 4:36 [ 読者 ]

顔アイコン

よしたにさんは効用価値派。同僚は労働価値派ですね。 絶対か相対か、文系か理系か。二元論が悪いんですね〜。 鶏が先か卵が先か(これは鶏)。

2006/9/4(月) 午後 10:25 [ マルクスちゃん ]

顔アイコン

てかネームバリューが全てでしょう?機能重視で考えちゃうから、クソなものに大枚はたいてると絶対思ってしまう。

2006/9/5(火) 午前 2:19 [ takiru0105 ]

顔アイコン

美術工芸品を勉強したりして目を養っていると、手にとったものが高かったなんてことはありますよ。でも、一般に出回っているブランドのものではないことは多いです。だいたい、いい部分は日本で作られてることが多いですよ。シャネルのサングラスとかは有名じゃないでしょうか?(福井県) たとえば洋服にすれば、布や縫合が技術の賜物であるという表現であれば理系の人にも理解できるのではないかと思います。 5千円位の中途半端なものを買うくらいなら、しっかりしたものを買ったほうが有意義な買い物ですね。

2006/9/12(火) 午後 8:09 [ kou ]

顔アイコン

私理系じゃないけど、考えます。 経理だからかなー。 思いっきり考えて、恋人(理系)にそれを話した後、満足して終わります。 食事に行くとよくやっちゃいますねー。あはは。 原価はせいぜい○○円、そこに人件費と加工費プラス利益だな。 そう考えると、ちょっと高いよね。 なんて事を。 よくない。よくないわあ。

2006/9/26(火) 午前 4:29 [ tuk*da4 ]

顔アイコン

人文理論系の自分の周辺でそんな発言があったら、ワラワラと人が集まってきて 「マーケティング論では…」 「いや、マーケティング論のブランドの定義と服飾論のブランドは定義が違う!」 「ジラールの欲望の三角形でいいんじゃない?」 みたいなことになると思います。 …文系にも理屈っぽくて説明好きの人間は山ほどいます。発揮される場所が違うだけです。

2007/1/21(日) 午後 5:27 [ satsuki ]

顔アイコン

デザイン料ですね、一番高いのは。 デザイナーに払う金額、コピー品対策に掛かる費用、宣伝費に人件費、品質維持費も入るのか・・。生産時の傷やズレ、ほつれは破棄しますから。 大ブランドになればなるほど、そこに掛かる費用は膨大になります。 限定品なんてなるとそれらを凝縮しますので、高価になります。

2007/2/10(土) 午前 10:40 [ - ]

顔アイコン

Made In Chinaの洋服などは布と糸だけでできていれば工場原価は100円ほどです。プラスチックや金属のボタン・ジッパーなどついても200円にはなりません。どんなブランド品でもです。しかし、これに輸入先の国での宣伝費やデザイン料などが上乗せされ、おおよその販売予想数量で平均しますと、なんともおたかい。まぁ、ブランドの「イメージ」を買っているわけですから、それを上手く利用してモテモテになればお金の無駄にはならないのでは。

2007/6/28(木) 午後 1:44 [ emana ]

顔アイコン

まあ確かに経済学は計算能力も必要とはいえ文系と言われていますからね。

2007/8/25(土) 午後 2:42 [ ana*t*sia*90106*8 ]

顔アイコン

がんがん洗っちゃう子供服の場合、
1500円のユニクロより、15000円のラルフローレンが長持ちします。(ワタクシ子だくさん♪お下がりしてます。)
っていうか、安物って最初はカラフルでカワイイのに、
長く使ってる間にイヤンなっちゃうのは、なんでかしら?
そのあたりが、お値段の価値なのかと。
ワタクシみたいな人間に、原価計算を見せても
この価値判断はきっと揺るがない…。

2008/2/13(水) 午前 11:58 [ mu1*31*04 ]

顔アイコン

ブランド物は私もまったく理解できません。
実は私の持っているかばんは300円位だったのですが、15年使ってもいまだに壊れません。ブランド物のほうがコストパフォーマンスがいいとも言えませんね。(こういう視点から抜け出せないのがいかにも工学系です(笑)

2008/3/15(土) 午後 11:47 [ LH2 ]

顔アイコン

僕の場合はあんまり服を買わないので(おなごとして何か間違っている…)ちょっと高いものを買っても元は取れるのですが、あんまり意識はしてないです多分…
ただ、専属のデザイナーさんに好みのデザインをしてくれる方がいるというか…ここのブランドは自分の好みのデザインが多いっていうことがあって、一種の基準ではありますね。(値段+好みのデザインで決めるもんですから)
お化粧品は、ある程度高めのものだと、比較的肌に影響が少ないようで(僕は100均ものを使うとあっという間に荒れてしまうのです)無難なイメージがあります。
まぁ、いろんなのを試してみないとわからないんですけど。

2008/6/16(月) 午前 9:41 [ 文系コロナ ]

顔アイコン

液晶タブレット・・・欲しいww

2010/8/16(月) 午後 4:31 [ (・ω・) ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事