英語学習者のブログ

英語やり直しの記録みたいなものです

synesthesia (思い出)

<英辞郎> synesthesia 【名-1】《心理学》共感覚◆神経系の働きによって、ある刺激が別の種類の刺激を引き起こすこと。ある数字・文字・音が特定の色や味の感覚を呼び覚ましたり、曜日や日付が特定の性格を持つように感じられたりする。共感覚を持つ人を共感覚者(synesthete)と呼び、画家のカンディンスキー、作曲家のリストなどがそうであったと考えられている。 【名-2】《生物》共感覚◆体のある部位に受けた刺激を、別の部位の刺激と感じること。 【名-3】〔修辞法の〕共感覚◆ある刺激を別の種類の刺激として表現すること。聴覚の形容詞loud(けたたましい)をloud tieのように視覚の形容詞「派手な」として使う場合などが含まれる。 Time誌の2/20/2017号のカバーストーリを読んだ。 カバーにすべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

the pale dusk of ...

2017/7/18(火) 午前 1:22

英文:ベニシア・スタンリー・スミス「ベニシアの四季の詩」より(p.34~35) 翻訳:竹林正子 It was the evening's calm and sacred hours. The pale dusk of the impending night fell softly on my shoulders. 夕方の神々しい ...すべて表示すべて表示

exploring the wor...

2017/7/16(日) 午前 1:24

Japan NewsのLearning Labという英語学習コーナーの中のひとつのコラムexploring the world of grammarに、5月末初めて質問を寄せてみた。学習英文法・英語教育がご専門の岡田伸夫関西外国語大学教授が回答者。 あつかってもらえる可能性はどんなものだろうか、というくらいの試しの気持ちで、その頃たまたま思いついた質問を ...すべて表示すべて表示

標題の件について 6月11日に記事 を書いてからひと月ほど経ってしまった。 正直、まぁどうでもいいか、という気持ちになってしまっていた。 その理由は、(1)前書きの部分も自分が思っていたほどネイティブがめちゃくちゃだといってくれなかったことと、(2)少しだけ読んだ本文の方は前書きほどの文法的ミスはなさそうだと思ったため。ただ英語としての読みにくさ( ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事