100のありがとう

ありがとう。・・感謝のこころが幸せを運んでくる。

全体表示

[ リスト ]


 今日は中川先生のスポーツ・クラブでの中川先生による「トライ体幹理論」のパーソナルリハビリ)の日でした。

イメージ 1

僕は、来月(4月)で中川先生のスポーツ・クラブでリハビリを指導していただくようになって3年になります。

イメージ 2

そのキッカケを作ってくれた僕の担当のケア・マネさんが2月に退職され、明日、新しい担当の方がお家に来ていただけるそうです。

出会いは偶然なんかではなくて、必然なんです!


イメージ 3


正直、病気になって、病院から退院して自宅に帰ってきたときに・・なにからやればよいのか、この先、自分の人生はいったいどうなってしまうのだろうか?何をすればよいのか?親切に教えてくれた人が・・初めてのケア・マネさんでした。もともと、強がりでも本当は弱虫で、泣き虫だった僕はケア・マネさんの親身になって相談に乗ってくれる人柄に助けられて、初めの頃は、痛みと痺れが酷いときなどは、何度も泣いて涙を流してきたものですが・・1年目、2年目と、ケアマネさんは僕を良く理解してくださって、適時、適切にアドバイスをして助けてくれ、〇〇さんは、リハビリ意欲がある人なのでのでスポーツクラブでリハビリをしてみませんか?そう言われて、自宅のすぐそばにある中川先生のスポーツクラブへ見学にいかせてもらいました。(=゚ω゚)ノ
イメージ 4

あいにく、その日には、スタッフさんが応対して説明してくれたのですがオーナーさん(中川先生)にお会いすることはできませんでした。事前にケアマネさんからいただいていた資料にスポーツ・クラブの「デイ・フィットネス・リハビリ」というコースがあって、スポーツジムの体幹マシンがいっぱいあるので、時間があれば2年目から始めていたパワーリハビリの充実にもなるので・・健康で屈強そうな人たちの中で障がい者の自分が邪魔になりはしないかと気も使い、不安もあったので・・正直、迷っていたんです。

イメージ 5

ケアマネさんから案内してもらったパンフレットを見た次の日の朝、オーナーさんの夢を見て、僕のリハビリを指導していただけるようになった(笑)のですが・・見学の日に、オーナーさんにお会いする機会もなく家に帰って、奥さんと話し合った結果、アンタにはまだ、あそこは無理やと思うで」 リハビリするよりもトレーニングに行くところやで!」( `ー´)ノ!  (うん、そうね・・)

イメージ 6

それから約二週間でしたでしょうか?スポーツ・クラブのリハビリ責任者のスタッフさんから連絡が入り「オーナー(中川先生)が僕のリハビリを一緒に手伝って、指導していただけるという事になり、初めて中川先生にお会いさせていただいたのが2016年の4月の事でした。

イメージ 7

あれから3年後の僕自身を誰も想像しなかったかもしれないでしょうが・・少なくても中川先生と僕だけは、未来の自分をずっと一緒に見続けてきました。


病気は自分で治そうという気持ちが無ければ誰かが治してくれるものではなく、自分が誰かに手伝ってもらい、支えてもらいながらでも、決して自分で自分をあきらめたり信じてあげなければ、一生懸命に僕を支えてくれ、応援してくれている人たちへ申し訳なくて、辛くても苦しくても、自分を信じ、信じる人たちの為にも、僕は転ばない!転んだり、ケガをしない!それが今の自分の自信につながっているんですね・・

アキラメナイこと。コツコツ!ゆっくりと続けていくこと!

イメージ 8

健康のバランス(体幹/体感)トライ体幹理論正しい知識と・・正しい姿勢から・・正しいからだの動かし方」 「正しいからだの使い方

イメージ 9

自分で出来ることを教わったら、人に教えられるくらいに・・やってみること。努力と精進すること。

イメージ 10

今日も感謝で一日が過ぎて行く・・

閉じる コメント(4)

そうなんです。
お医者さんはアドバイスするだけで、治すのは自分だから。
自分との戦いで、誰も助けてくれないよ。
と、私も何度言われたか^^;^^;
まだまだ、戦いは続くハハハハヒヒヒヒ笑うしかない!

2019/3/7(木) 午前 0:04 ★★琴梨★★ 返信する

そうです!私も講演や患者さんたちに言ってます。病気は医者が治すものじゃない。
医者には協力と知恵を借りる。
自分で努力しないと。
仕方がない…病気になるのは、宿命です。
でも、病気になったのなら、それなりの生き方をしないといけません。並の根性じゃ、すぐに悲劇のヒーロー。ヒロインになるだけです。そこを踏み越えてこそ、病気という不幸が、人を変える瞬間なんだと思います。

2019/3/7(木) 午前 6:36 [ あゆくま ] 返信する

> ★★琴梨★★さん
ことちゃん、おはようございます。
今日は病院に来ています。
相変わらず、病院はどこでも、患者さん、病人で溢れています。

人々のこころが疲弊してしまっているようです。

『病は気から』と言います。もっと、世のため人の為にも、宗教者には、がんばっていただきたいものです。

2019/3/7(木) 午前 9:05 [ 100のありがとう ] 返信する

> あゆくまさん
あなたが学んできたことをあなたにしか出来ない体験してきた事が今後の人たちへ知恵や考え方、対処の仕方を教え、伝えてゆくことがあなたや僕の役目、役割だと思います。(´ω`)?
全国どこへでも行けるだけの力をつけておきましょうね〜(´ω`)🍀
もう少しすれば、始まります。

2019/3/7(木) 午前 9:12 [ 100のありがとう ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事