公演詳細

すべて表示

さよなら公演

役者をやめます。 と、昨年末の舞台の打ち上げで、共演者の皆さんに告げたところ、 作・演出の石橋直也さんが「さよなら公演をやりましょう」と言って下さり、 その場にいらした役者さんを始め、何人もの方が参加したいと言う意図をしめして下さり、 およそ私の知る中で、一役者がやめるからとその「引退試合」をやる、といった事は記憶にないですが、 なんと幸せな事に、私の「さよなら公演」が決定しました! 〜〜〜〜〜 次賀慎一朗 さよなら公演 「或る人斬り」 (あらすじ) 幕末の土佐。一人の男が獄中で腹を切った。岡田以蔵と云う人斬りである。「この男に自害などさせてはならん!」土佐藩主山内容堂に申し付けられた町医者の衣川健安の治療により一命すべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

有り難うございます!

2017/3/30(木) 午前 6:52

もう、言い過ぎて、言いまくって、けれども決して、本来の意味を忘れてはいけない言葉。 「有り難い」は、「有り得ない」とほぼ同義語と思います。 有り得ない より、確率はたかいのかな・・・(^-^; 45歳の誕生日を迎えさせて戴いた昨日は、妻も不在(新しい仕事の為の研修で広島に二週間行ってます)で、会社のプリンターを使わせて戴く ...すべて表示すべて表示

一年勝り♪

2016/12/31(土) 午後 5:51

2016年が、去ろうとしています。 毎年暮れに、思わせて戴くのが、 「去年より、さらにいい年だった!!」ということ。 具体的に何が?何処が??と問われると、なかなか説明が難しいですが、「心の状態」が特に変わっているのです。 今日は、結婚一周年の記念日。 妻の実家ご親戚筋に、 ...すべて表示すべて表示

お礼 その二

2016/5/2(月) 午後 9:55

三月〜四月の…いえ、生涯で、「さよなら公演」に匹敵する一大拠点となった、 四月三日の、「結婚お披露目会」! 皆さんのお力添えを、一番強く、熱く、大きく、優しく、感じた一日。 会場は、「稽古場」でした。 四十四年の内に、最も多くの時間を過ごし、最も多くの人たちとの出逢いがあり、私自身が、最もお育てを戴い ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事