全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全768ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

3536 昨日も18時から20時まで停電だった。非常に難しい、PPのプロファイル、パネルカバーという製品をやっていた。朝からずっと、OKにならず、昼過ぎにやっと、製品をとれるようになっていた。これで、明日の夕方まで安定していることを願っていた。18時前に家に着いたとたんに、マティ ランム、がっくりである。二時間後に電気は来たが、その後は、オペレーターに任すしかない。今日午後、工場へ行ってみた。その製品、再スタートしたが結局、良品にすることができず、ストップしたままになっていた。納期遅れが確実になっってしまった。月曜からやり直しだ。
 
とにかく、引っ越しを頼み続けるが、何故、この場に固執するのか意味が分からないし、説明もしない。仕方がないからUPSの設備を頼んだ。そして、許可をもらった。良きら掛かるか直ぐに調べる。
イメージ 2
 
この木何の木、気になります。ご存知、カユプティーという木です。インドネシアには、至る所で見ることができます。並木になっているところも沢山あります。白い材木、という意味の名前です。
“ミニヤック カユプティー“という、嗅ぐと,スッとする薬?気付け薬?として有名な液体はこの木から作られる?この薬の名前は、この木の名前から来ています。長細い葉っぱをむしり取って、両手で揉むと、その、スッとした匂いを確認できます。なるほどと思います。コンビニでもフレッシュケアーなどという名前で売られています。液体ではありませんが、日本に昔からあるメンドレタームの匂いです。
それれはそれろして、気になるというのは、この木の幹?の事です。何輪?じゃないと思う、非常に薄っぺらな木皮をい上にも巻き付けた状態になっている。摘まめば簡単に剥ける、剥いても剥いても皮膜のような皮になっている。白樺の木も確か、皮がむける木だと思うが、これほど、薄っぺらで、中まで向けるという印象はない。だから、この木の横にいると、剥きたくなる。剥くと何となく気持ちがいい。
イメージ 1
 
この木、なにが、いますか。Bunglonブンロンと皆さんは言っているトカゲです。トケッやチチャックと共に、私が住むエリアには、ゴロゴロいる。じっとしていれば保護色になるが、人が近づくと、逃げ出すので、保護色の意味がないと思うが、なにを思っているのでしょうか。このトカゲも、写真を撮り始めると、動き出し、上に逃げた。細い木高さは2mもない、飛び降りて逃げればいいのに、その勇気もない、一番上で、どうしようか、考えてい居るようだった。
がっくり UPS 気になる木 

この記事に

開く コメント(0)

(^_-)-☆Bunga bangkai

 3535何度も書いていますが、ブンガバンカイ 動物などの死骸というか残骸の花という意味です。なぜこんな名前になってしまったのでしょうか。臭い臭いと言う評判で、何も匂いを嗅いだことがない人が、きっと、そう言ったのでしょね。インドネシア人の多くに聞いても、その姿を見たことがい人が殆どで、匂いを嗅いだことがある人に、私と一緒に行った人以外、逢ったことがない。パンガンダランの住人でさえ、見たことがある人は少ない。実際、臭いとは思わない。ただし、感じない人もいるくらい、かすかに、独特な匂いはする。その匂いを感じない人は、ラフレシアを見つけることはできない。ジャンブルの中にあるのだから、歩いていて、直ぐわきに見えるのではない。先ず、匂いを感じて、近くに有ると確信して、風向きなどを見て、匂ってくる方向に分け入る、崖を上ったり、下ったり、棘のある木の茂みに分け入ったり、ナイフのような鋭利な葉っぱの草をよけながら、探す。似た色の大きな茶色の枯れ葉が地面を覆っている場所もある。 Rafflesia patma mekar kembali di Kebun Raya Bogor (4/9) 

Pengunjung melihat bunga Padma (Rafflesia Patma Blume) diKebun Raya Bogor, Jawa Barat, Kamis (6/9). Bunga langka raksasa asli Indonesiayang merupakan endemik Pangandaran, Jawa Barat tersebut memiliki tinggi 15 cmdengan diameter 30 cm dan terakhir kali mekar pada tahun 2015Pengunjung melihatbunga Padma (Rafflesia Patma Blume) di Kebun Raya Bogor, Jawa Barat, Kamis(6/9). Bunga langka raksasa asli Indonesia yang merupakan endemik Pangandaran,Jawa Barat tersebut memiliki tinggi 15 cm dengan diameter 30 cm dan terakhirkali mekar pada tahun 2015. Pengunjungmelihat bunga Padma (Rafflesia Patma Blume) di Kebun Raya Bogor, Jawa Barat,Kamis (6/9). Bunga langka raksasa asli Indonesia yang merupakan endemikPangandaran, Jawa Barat tersebut memiliki tinggi 15 cm dengan diameter 30 cmdan terakhir kali mekar pada tahun 2015 Kamis, 30 Juli 2015Pengunjung melihat bunga Padma (Rafflesia Patma Blume) diKebun Raya Bogor, Jawa Barat, Kamis (6/9). Bunga langka raksasa asli Indonesiayang merupakan ndemic Pangandaran, Jawa Barat tersebut memiliki tinggi 15 cmdengan diameter 30 cm dan terakhir kali mekar pada tahun 2015.Pengunjungmelihat bunga Padma (Rafflesia Patma Blume) di Kebun Raya Bogor, Jawa Barat,Kamis (6/9). Bunga langka raksasa asli Indonesia yang merupakan ndemicPangandaran, Jawa Barat tersebut memiliki tinggi 15 cm dengan diameter 30 cmdan terakhir kali mekar pada tahun 2015.

 
ボゴールラヤ(植物園)でラフレシアパトゥマが咲いたというニュース、2015年以来ですね。パンガンダランからのものと正直に書いてありますね。何かの木の枝が邪魔をしていて、開き言っていない状態で、既に変色していますね。上に蕾が見えます。大きい方は、半年以内に、咲く可能性があるが、見たところ、何やら既に腐りかけているようにも見える。多分、15年以前では、2010年だったと思うので、環境的に、蕾のうちに枯れてしまうものが多いのかもしれない。パンガンダランから、過ぎ咲きそうな蕾を持ってくれば、きれいに咲くと思うが、そういうわけにもいかないのでしょう。
イメージ 3
イメージ 2
 
多くの場合、丸い10cmくらいの焦げ茶色のボール状の蕾を先にみつけるのはたやすい、チャガールアラムに入れば、いつでも100%、蕾には会える。それも、あっちのも、こっちにもという具合で、一個や二個ではない。それと、咲いてしまって、真っ黒になってしまったものにも100%会える。真っ黒になったものは、そのまま、残っている、動物や人がその上をあるかなければ、ずっと残る。偶に立木の途中に横向きに咲く場合がある。それが黒くなったまま、一年以上風化しないで、くっ付いている場合もある。
イメージ 1
 
ガラっと雰囲気を変えて、エーデルワイズです。ラウターブルンネンでした。
花 ブンガ Bunga

この記事に

開く コメント(0)

(^_-)-☆大変らしい

 3534 ホギの隙間ありパイプのプロファイルとしての金型ができ上ってきた。ところが、使う押出機が、急ぎの仕事が入っていて、直ぐに使えない、空くのはいつ?と聞いているが、日曜日しかないという。ま、いいか、日曜にやるか。
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 1
 
金型を受けとりに行く通りの横に見えるカキリマなど。
 
ところで、ナンブからきているディキ君、本人の話によると、辞表はとっくに出したが、受領を伸ばされ、伸ばされ、だったので、先月20何日かに、出勤をしないことにした。そして、26日だったか、私のところへ来てしまった。コミサリスは、それならと、私に変わって、社長にすることに決めてしまった。
 
株主総会のようなものをした話は書いた。しかし、私としては、ナンブにまだ、席があるとしたら問題だと思って、上司と言われる日本人にメールで、どうなっているのか、確認したくて、面談を申し込んだ。すると、止めた人間の話を外部の人間がどうのこうのというのはおかしい、面談で何を話したいのか知らないが、それには及ばない。そんなことを言わず、ディキ君のことは置いておき、経験者の話を聞けば、何かの参考になるかもしれないのに、どうも、余裕がない書き方で、ナンブさん、大丈夫かなと思う。
 
ということで、止めた人間、と言っているのだから、辞表を受理したものと確認した。これで、社長に堂々となってもらえることになった。良かった。ノタリスからの変更した定款が届けられた。銀行など、各種申請を急いでもらう。私は、折を見て、シンガポール行きだ。また、1年延長になる。
 
ところで、私がナンブをコンペティターなどと、毛頭、思っていない。だって、ナンブを始め、押出会社ができないと、断った仕事を引き受けているだけで、争っていないし、奪ってもいないし、奪われてもいない。私は、ナンブの押出従業員への生活や技術のアドバイザーだと思っている。元々、私から行く用事はないのだし、彼らは頻繁に、私の会いに来るし、20年以上の親子関係に近い状態が続いているのだから。もっとも、このことは、ナンブに限らず、私の教え子は他の会社にもいる。皆、同じで、何かと相談に来るし、遊びに来る。私と話すと心地いらしいから。
容量 大変 気配

この記事に

開く コメント(0)

(^_-)-☆ブランジャ

 3533 ジャカルタ南北を走るMRTの試運転が始まっていますね。来年4月からの営業ですね。Lebak Bulus - Bundaran HI北は、タムリン通りのホテルインドネシア(日本大使館も)前から、南は、かの、バスケットボール選手が遊んだブロックM手前から地下から地上に出て、高架になり、ファトマワティ通りの先、レバックブルスという所迄、ということになる。

KemajuanProyek MRT Jakarta per 31 Agustus 2018 

 
フジシートから依頼を受けていたPPとそのエラストマーとの二色成型の試作をした。ナンブでやっているものと同じ製品だが、エンドオータで、出来るかどうか確認したいという。つい10日ほど前までナンブの工場長だった人物とナンブの押出を立ち上げ、その製品を作る技術を指導した私の二人では、信用できないようだ。試作の費用も出さないで、かなり、見下したような態度の会社だなと思う。
イメージ 3
イメージ 2
 
夕方からブランジャberanja買い物だ。5時前、会社からの帰りの車、バイクで渋滞の道を逆に行く、先ず、カワンラマ、クーリングダイの入り口にRをつけるための、ヤスリを買うのが目的だった。それは手に入れた。そして、このダイヤルノギスを買った。ミツトヨの150mmだ。デジタルが幅を利かせているが、私は、ダイヤルがいい。ダイヤルノギスがこの世に現れてから、ずっと、ダイヤルを使っている。といっても、今日買ったやつは、私が使わない。ディキ君にプレゼント。社長になる記念品だ。私たちの仕事に、マイノギスは必需道具だ。ノギスハ、何故ノギスと日本語では言うのでしょうか、英語はキャリパー、インドネシア語では、シグマッ、という。
イメージ 1
 
家に帰る途中、ファーマーズマーケットに寄った。肉や野菜、果物、サヲを探したが売り切れだという。薩摩いもが目に入った。ウビジャパンと書いてあった。1kg170円くらい、安いでしょ。買ってしまって、食べてみた。タシク手前のウビチレンブの方が甘い。美味しい、サツマイモが負けだ。それに、忘れてはいけないものRagiを買った。Lagiではないが、ラギだ。イースト菌だ。濁酒作りに欠かせない。ヨ−グルトもね。
 
急ぎの注文が入って、私も現場でアフタープロセスの手伝いだ。腰が痛くなった。
ブランジャ ラギ シグマッ

この記事に

開く コメント(0)

(^_-)-☆FAX

 3532 今時、ファックスなんて知らいあい人種が増えてきているし、私が居る今の会社にがファックスはない。約40年前、ファックス装置が、50万円くらいした。客先から、注文はファックスだけでする。ファックスを入れなければ注文しない、と、脅かされて、止む負えず、設備した。大卒初任給が10万円くらいの時だった。
それまでは、電話で受付け、書類は郵送だった。大変便利になった、会社も順調に成長した。良き時代でした。
 
そして、今というか、大分前から、FAXでの注文は無くなっている。というか、ファックスは使わなくなっている。日本はどうか知らないが、インドネシアの日系企業、大部分、相変わらず、TELとFAXの番号がカンパニープロファイルに書いてある。FAX番号は解約するか、TELで使うようにしたらいいと思うのだが。
イメージ 1
 
昨日からの試作品、HDPEのパイプ、36φを縦に切り込みを入れると、こんな風に、径が小さくなる。引取速度や冷却速度、内外径の冷却速度差などが原因だ。これは、“のノ字”といって、電線のプロテクターとして実際に車のエンンジンルーム内のも使われている。押出関係者にとっては貴重なデータだと思う。こういうことも、インドネシア人スタッフに伝えることの一つだ。
イメージ 2
 
客先の人達が5人ほど、製品の検査や梱包の仕方などの打ち合わせに来ていた。そして、停電になった。期会は止まるし、ミーティングルームは暗くなるし、エアコンはストップだし、外でやろうということになって、打ち合わせをしているところ。他でできない製品を何とか製品にした後なので、客先もこちらも和気あいあい、日系企業だが、日本人は必要ない。停電が直ったがそのまま外にいた。明日から量産になる。
 
で、今日も停電、分かりますか、こんなメールをコミサリスに送っている。

Ensangsan selamat malam

Kenapamau tempat sekarangya untuk Extrusi tidak cocok saja Tidak adabagus

Bicarasaya bukan unyuk saya tapi untuk Endangsan Untuk orang PT,ENDOTA dan Pelanggan

 

DariEndangsan

Slmt sore.untuktanggulangi ini mau beli UPS.pindah kawasan listrik pakai dolar mahal.UPS jikalistrik mati bisa suplay listrik sampai 3jam tanpa mesin mati .ini UPS segeraatur

 

Tetapi kalopakai UPS  kalo mati lampu pasti stop masin  dan3jam saja itu sia-sia

DanKalo sedutik saja stopnya tidak bias start segra pasti 1jam 2jam nantiya,

Karenaloss tidak kekerangkan

Endangsabmengenai Extrusi kerang tahuya.

Kalobisa segra start, mulai produk OKnya setabirnya memakan waktu rata-raya 1jamlebih

 

Kalotidak mati lampunya tidak ada loss material dan orang dan tulus senang. danbisa bekerja lain

Moldmasin tidak rusak.Saya cari pabrik lebih luas tidak usah tambar lantai 2 30juta /bulan

これに対して、多分、知らん顔だと思う。
停電 FAX HDPE

この記事に

開く コメント(0)

全768ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事