全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

(^_-)-☆抜け道

 3811 日韓基本条約と日韓請求権協定の締結の交渉にあたって、大学3年の時に、締結反対のデモに参加したことがあった。山梨県警の前から県民会館、県庁、甲府駅前と立ち止まっては一歩前進といったのろのろのデモだった。警察官が両脇を固めて付いてきて、マスコミや警察が撮影したり、写真をカシャカシャ取っていたし、止まるな、止まるなと叫んでいて、手を出されるんじゃないかと、ビクビクしながらだった。解散の時はほっとした覚えだ有る。何故、反対デモに参加したのか忘れてしまったが、無償有償の援助名目の金額についてと何に使うかに関してだったと思う。
 あれから55年以上過ぎた今、韓国に無視されるとは全く、思ってもいなかった。
イメージ 3
 
グロドックへ行って手配した水吸い上げポンプが鼓動を始めた。8.8ジュタRp(7万円くらい)一分間に300Lを吸い上げ、供給できる、2.2Kw(3馬力)の容量だ。その隣にあるポンプは、1馬力で15L、2ジュタRp,チカラン、ジャバベカ付近を探し回って、やっと見つけたそうだ。何の役のも立たない。家庭用にポンプだ。このポンプなら、コランブルナン(水泳プール)がオープンできるね、と、冗談が聞こえた。
イメージ 2
 
昨日、アニーリングをしたエスマルヒ巻き芯の金型の修正を頼みに、タンブンの鉄工場に出かけた。ジャバベカ1の西北の出口を通って、ジャランラヤ(国道)にでる、ジャランティクス(jalan tikus,ネズミ道、近道のこと)を使ってみた。以前より、広くなっていた。
イメージ 1
 
帰りは、ジャラン カリマランを通った。ここも、一部、片側二車線で分離帯がある道になっていて、以前より開放的になっていた。その部分だけは渋滞が無くなりそうだが、それは、ほんの2Km程度にしか過ぎない。
無視 稼動 抜け道

(^_-)-☆日常的平凡

 3810 夜明け前に家から出て、ゴルフ場に向かう、ティーオフが6時10分になっていた。完全な乾季になっていて、ここ一か月ほど、雨は降っていない。そして、気温もそれほど熱く感じない、日陰に入ってあり、カートが動いている時には、涼しく、清々しき感じる。この頃が、ゴルフの雰囲気としては最高だと思う。
イメージ 3
イメージ 4
 腰や首が痛いのも何となく、気にならずに、また、空いているので、後半への待ちもなく、11時半ごろには終わった。この雰囲気なら、もう、ハーフくらいは、ここで過ごしたいくらいだった。ただし、午後(11時過ぎ)シャットガンスタートの台湾の方たちの大規模なコンペが入っていて、それはできなかった。
 
 いつもの通り、家に帰り、洗濯、その後、会社へ、昨日、不十分だが、何とか作った試作品の歪を無くすためのアニーリングの準備とアニーリングをした。結果は、明日になる。
イメージ 2
 
 ゴルフ場からの帰り道、私が通り道は、田舎だが、開発のための新しい広い道だけはできている場所がある。建物はなく、背が高い雑草が生い茂っているので、牛や羊、ヤギの餌やりに適しているのでしょう。そこに、コーヒーを出す喫茶屋台?がポツンとある。午前中はジョギングやボール遊びの人がどこからともなく沸いてきて、少しは商売になると思うが、午後には、人はいなくなる。私が通るとき、そこの人と、家畜の飼い主以外の人を見ることはない。
イメージ 1
 

原因を書いてないが、北スマトラのマッチ工場の火事。ライター工場?Tim penyelidik bekerja di lokasikebakaran pabrik korek gas di Binjai, Langkat, Sumatera Utara, Tim penyelidikbekerja di lokasi kebakaran pabrik korek gas di Binjai, Langkat, SumateraUtara,

19 Jenazah Korban Kebakaran PabrikKorek Api Teridentifikasi犠牲者の死体を 19 識別マッチ工場火災

24 Jun 2019, 01:12 WIB Korban Kebakaran Pabrik Korek ApiBaru Bertunangan 4 Bulan Lalu 入社して4カ月の犠牲者

 快適 腰痛 コーヒー屋台

(^_-)-☆逆走に思う

 3809 日本のバイパスへの進入の仕方、バイパスに対し直角に向かう、その先は突き当りになっていて、バイパスはフライオーバーになっている。その手前を左に曲がって坂を上れば、左側に向かう道路に出る。フライオーバーの下をくぐって、過ぎたところを右に曲がって坂を上れば、右方向に向かう道路に出る。分かりきっている。しかし、その手前の右側にもそこから見れば、登る道がある。それは、バイパスの右側から出る車が下りてくる道だ。また、その下をくぐって、向こうにでれば、右にも登る道がある。それは、バイパスの左側から出る車が下りてくる道だ。降りてくる二つの道に向ってしまえが、逆走になる。前から車が来なければ、そのまま、本線を逆走することになる。
イメージ 3
私が日本で運転している時に、青信号で交差点に入った時に、横から、赤信号なのに、交差点にブレーキもかけずにフラフラと侵入してくる車も偶にある。なるほど、日本の現状はこうなんだ、と、思わせれる。当然、バイパスへの入り方も、間違える人はあると思う、対向車があって、入って直ぐに気が付けば、まだ、いいが、本線入ってしまって、コリャ変だと思うならまだいいが、気が付かないで加速する人もいると思う。
 
こういう、バイパスへの進入の仕方、どうにかならないのでしょうかね。
 
また、一方通行の道が碁盤の目のようにある町が多い、勿論、反対側からは進入禁止の標識が立ててある。目に入らないで侵入とすれば、普通に逆走になる。道の角に工夫がない、一方通行に道から出る場所は、左方向にRにして、左にしか行けないようにし、直進や右折ができないようにすれば、正面や右側から、進入できないようにしたらいいと思う。一方通行から出て、直進や右に行きたい場合は、出た先の交差点かUターン場所で、Uターンすればいい。ちょっと、遠回りになるし、面倒かもしれないが、一方通行とはそういうものだと思うようになればいい。
 
ブレーキとアクセルの踏み間違い、それぞれのペダルの間を広くできないのでしょうかね。広くすると、ブレーキを掛けるのが遅くなるからでしょうか。踏み間違いとどちらを優先かということになりますね。いっそのこと、後期高齢者は、マニュアル車限定とすればいいとも思う。高齢者は、マニュアル車で免許を取っているはず、だから、マニュアル車限定免許にできるはず。どうでしょうか、そうすれば、返納者も多くなるでしょうし、運転に頭を使うし、体も使うから、ぼ〜〜と、運転をしていられない、ボケ防止にもなる。私は、インドネシアでマニュアル車を運転しています。渋滞は点かれるが、ボケて居られないという感じがする。日本でオートマを運転すると、楽だが、どうも、ボケが早まりそう。
イメージ 2
 
ゴルフの後、今日も会社へ、24日までに何とかサンプルを提出しようと、金型を注文してあったが、今日の午前中に届けられた。早速、試作となった。14時から、始めて、すったもんだで、立ちっぱなし、うろうろしっぱなし、屈みながら、首をかしげながら、溶融樹脂を冷却金型に通しを繰り返した。そして、うまくできず、18時にあきらめた。改善をしなければならない、明日できるだろうか、明日もゴルフの後、会社行きだ。
 
グロドック行きの疲れとプシンが、ほぼ抜けたというのに、首が痛い、腰が痛い、そして、疲れた。
イメージ 1
 
一番手前の6号機で、医療用、介護用ベッドの頭側と足川のパネルを製造している。交代勤務は土曜に寄る23時で終了する。
試作 修正 チャペッ

(^_-)-☆気の毒文さん

 3808 文在寅大統領が大阪市で開かれる20カ国・地域(G20)首脳会議出席のため、2729日の23日の日程で訪日する。ということらしいが、日本の政府関係者のどなたと接触するのでしょうか。それとも。会議出席のため以外には、何もしないのでしょうか。日本での行動が楽しみです。
 
過去史・未来関係の分離を」と、まだ、寝ぼけたようなことをいっている韓国、文なにがし。日本は、既に、過去史のことは済んでいる、と、言っているのだから、「韓国自身の過去、現在、未来を分離しなければならない」と、言いかえた方が、良いと思う。日本には、そのことで相談したらいいと思う。
 
日韓首脳会談?韓国に首脳は今、いるの?首脳って意味、なんでしょうか。脳のない人が首脳って、言えるの?っと、今の韓国の様子を見ていると、思う。気の毒としか言いようがない。
 
「韓日、首脳会談めぐり攻防戦」なんていう、タイトルの記事もある。日本は、とっくに、首脳会談に関して、興味がなくなっているし、攻も、防もしていないでしょ、面倒くさいな!と、思っているだけでしょ。
 
文さん、自国の三権分立を強調しながら、北の人権問題や体制を批判しないのは矛盾しているでしょ。それとも、文さん自身、北朝鮮を参考に、司法も行政も握っているのでしょか。それなら、韓国も独裁政治だね。民主はどこへ行ったのでしょうか。
 
文さんは、四面楚歌の状態と書かれてもいるが、それは違う、だれも、攻めたりはしていない、四面無視の状態だと思う。そもそも、徴用工や慰安婦のように、無かったことをあった、有ったと言っているし、レーザーのようにあったことを無かった、と言っているし、国際条約を締結しても、無かったことにしてしまうし、多額な円借款という借金は返さないし、無視しているし、膨大な、日本の資産は、猫糞したままだ。
 
莫大な資金を渡して、日韓条約を締結し、莫大な金額に相当する技術援助をして、コレアは、経済的に急成長をした。その後も、困ったときには、資金援助や融通をして助けた。それなのに、反日だ、親日だ、戦犯旗だ、戦犯企業だ、頭がおかしいとしか思えない。とにかく、良かれと思ってやったやったことが、外で、いちゃもんを付けられる、関係を持たない方が良い。
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 1
 
電線、電柱が見えない、電気を使わない山の中の部落、こんな生活の方が幸せなのかもしれないね。
無関係 無関心 無視

(^_-)-☆凄まじい渋滞

 3807 昨日買ったポンプが夕方届いた。グラブのドライバー、私が、昨日、使ったと同じ、アンチョールのジャラントールを使い、ブカシバラットの手前でチカンペック道に入ってきたという。本当かどうか、12時にグロドックから出発、そして、到着したのが16時だった。4時間もかかっている。順調なら1時間くらいの距離だ。
イメージ 4
 
 昨日の私は、3時間半かかっていた。カリマラン道に張ってしまったのがまずかったと思っていたが、ジャラントールに固執していたらもっとかかったかもしれない。
 
 昨日のカリマラン道の様子です。ブカシバラットのインター手前2〜3kmの様子です。進行方向(東方向)から、右側は、カリマラン道だらか、当然、カリマラン川がある。その向こう側は、ジャカルターチカンペックJL,トールだし、LRTや高架のJlトールの工事が見える。そして、カリマラン川と私が通っているカリマラン道の間に多分、高速鉄道の高架工事現場が続いている。全く、工事だらけだし、従来からの道は、狭まっているし、工事車の出入りの度に、遮断される。何やら、永遠に、この状況は変わらないのではないかと思う。もっと。悪くなるのではないかと思わされる。
イメージ 3
イメージ 2
イメージ 1

 そして、やっと、ホリゾンホテルが見えてきて、メトロポリタン ショッピングモールもだ、ほっとする。しかし、この殻Jlトールに再度入るか、真っ直ぐ、カリマラン道を行くか、判断しなければならない、私は、Jlトールを選んだが、正解は分からない。
 
 とにかく、疲れた。今日も、腰が痛いし、頭のフラフラは直らないし、会社の事務所への階段の上り下りが苦痛だった。とにかく、足の裏が痛いし、頻繁に攣るし、痙攣をする。数年分歳を取ったような気がする。運転は大好きだが、何時間も、少しずつしか進んない運転にはまいってしまう。ずっと、運転に集中して、緊張していなければならない。シフトチェンジもひっきりないしだ。パンガンダランなら、曲がりくねり、登りくだりも多いが、居眠り運転をしがちなほど、緊張をしない、シフトチェンジも100分の1もしない。ジャカルタ往復は以前から、コリゴリだが、その気持ちはもっと強まった。でも、また、いやでも、止む負えず行くのかもしれない。
 
それにしても、チカンペックとスマラン間のJlトール、死亡交通事故が多いね。バスの運転手の居眠り運転が多い。
 居眠り 痙攣 緊張

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事