ここから本文です
新型に負けるな!CB-Fブログ
いろんな事に手を出しているから一向に完成しない(^_^;)

甘くはないな…

次期流用ホイールを物色してたけど、今より軽いホイール付けようと思うとディスクオフセットやpcbや径の問題でいろいろ問題が…
流用ホイールは安いけどフィッティングにお金がかかるので結構高い…
プラスちょっとでゲイルの鍛造アルミ買えるわ(-_-;)

この記事に

開くトラックバック(0)

覚え書き

CBR1000RR (SC59)
F3.90 R7.45
AXLE F25(6005×2) R25(BEARING, ANGULAR BALL (28X56X15))(6005×1)(6205×1)
CBR1000RR(SC57)
F4.15 R7.85
AXLE F25(6005×2) R25(BEARING, ANGULAR BALL (28X56X15))(6005×1)(6205×1)
CBR900RR(SC44 SC50)
F4.40 R8.40
AXLE F25(6005×2) R25(BEARING, RADIAL BALL (27X52X23.8)) (6005×1)(6205×1)
VTR1000F
F4.30 R??
AXLE F20(6004UU×2) R20(6204UU×2 6322×1)

この記事に

開くトラックバック(0)

バルブシートを加工ます。
過去のオーバーホールではシートカットはしませんでした。
そもそも、シートカッターも高価過ぎて購入できませんでしたし(^^;
今回はお借りすることが出来たので加工します。
練習用に購入したCB750Fの中古ヘッドのあたり面と自分のヘッドのあたり面を比べるととてつもなく広い事がわかります。

イメージ 1

イメージ 2

以前の投稿にもありますが30度が無かったのですが何とかなりました。
多少の力加減のコツもありますが何とかなります。
当たり幅は0.7〜0.8に設定しました。

新品の吸気バルブは別として、再利用する排気バルブは長年の使用とシムの未調整でフェイス面に凹状の摩耗と虫食いがあります。
写真は吸気側

イメージ 3

この状態ではすり合わせを しても無駄なのでバルブフェイスの修正をします。
サービスマニュアル上では修正不可とありますが、世の中には修正ツールがありますのでオッケーかと...

イメージ 4


バルブフェイス45度と決まっているので旋盤にオイルストーンをステムに対して45度で取り付け少しずつ加工します。

イメージ 5


かなり硬質なうえ、熱を持つので大変でした。

イメージ 6


まあ、行けるでしょう。

この記事に

開くトラックバック(0)

バルブ

バルブステムの計測です。

イメージ 3

マイクロメーターってコツがいりますね^^;
標準値から観ると意外と排気バルブの摩耗は少ないみたいですね。
やはり、硬い素材を使っているからでしょうか?
全て交換したいのですが排気バルブが6000円台と高価すぎるので吸気バルブのみ新品にしました。こちらは3500円くらいだったかな??
部品統合されて今はVF750のバルブが納品されます。

イメージ 1

イメージ 2

計測してみると新品と古いのでは結構違いますね。
打ち抜いたガイドにはめてスコスコすると随分わかります。

イメージ 4

イメージ 5

新旧比べてみると傘の形状が違いますね。
計った訳では無いのですが、VFの方が軽く感じました。

この記事に

開くトラックバック(0)

始動直後の2スト並みの白煙はバルブガイドとバルブのクリアランスの拡大、
バルブガイドに一緒に打ち込んであるオーリングのヘタリと思って作業しました。

数個の排気バルブガイドの外周あたりに妙にカーボンが多い部分がありました。
もし、クリアランス拡大であればガイドの内周近くからカーボンが付着すると思われますし、数年前にバルブシールのみ新品交換しましたがほとんど変わらなかったと思います。

イメージ 1


打ち抜いたバルブガイド。
上が吸気バルブガイドで下が排気バルブガイド。
吸気側はいまだに弾力があるのですが、排気側は打ち抜いたときに粉砕しました(-_-;)
排気の高熱にさらされて全くシールしていません。
これが原因で、駐車時にヘッドの母材とガイド間から排気ポートにオイルが侵入し始動時に高温に晒され白煙となるのかなと考えています。実際に3分も暖機をすればほぼ収まってましたし。

イメージ 2


打ち込み作業が終了し、リーマで仕上げます。
リーマもなかなかピンキリで高いのから安いのまで豊富にあります(^^;
次に使うことが無いと思い、一番安い製品を購入。
ガイドの全長にギリギリ合う長さでした。一応上から下から掘りました。

イメージ 3

偏芯しないように気を付けて作業…

この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事