見て聴いて・・・笑えて歌が好きになる不思議なブログ

【K-メソッド】 胸声とアクートによる“Hybrid 歌唱法” http://www.voglio.org/acuto.htm

全体表示

[ リスト ]

先日ご紹介したユーフォニアムのデヴィッド・チャイルズのチューバ版・・・

ヴァイオリンのチャルダーシュをチューバで演奏。普通、チューバって伸ばしか・・・せいぜい八分音符♪

これも圧巻を通り越して・・・天才も通り越して・・・紙一重・・・

(@_@;)

天才は歌手も器楽奏者も演奏者の「顔」がいい!!

天才じゃなくても・・・演奏の際の「幸せ感」・・・聴いている者を惹きつけます。

これは演奏家のオーラでしょう。

チューバにしてこの圧倒的な説得力と表現力!(チューバ奏者の皆さん・・・ゴメンナサイ・・・)

「歌唱」が目指すべきところも同じなのでしょう・・・・


【K-メソッド】 



この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事