見て聴いて・・・笑えて歌が好きになる不思議なブログ

【K-メソッド】 胸声とアクートによる“Hybrid 歌唱法” http://www.voglio.org/acuto.htm

全体表示

[ リスト ]

以前にもアクートに関してその見分け方・・・聴き分け方・・・判断の方法を述べましたが・・・

メールでのご質問も頂き、より簡単に見分ける、聴き分ける方法を再記させて頂きました。

要は、アクートとソプラクートが同じ響きであるか!・・・と言う事です。

アクートであればhighCまで同じ響きで統一されているはずです。

ソプラクートと称し、アッポジオが外れてファルセット、ミックスボイスになるのは・・・つまり、響きが変わってしまうのは・・・もともとのアクートが喉声、声色であると言う事になります。

アクートと称し、声色を駆使した力づくの喉声ではソプラクートは別物でしか歌えません。声帯を力尽くで押さえているためアクート〜ソプラクートが繋がらないのです。呼気が通過出来ないのです。

正しいアクートであればアクート〜ソプラクートは同じ響きで統一されるはずです。

そしてこれは・・・・声種に関り無く、男性歌手全てに言えることです。

アクート唱法とはそういうものです。


【K-メソッド】 

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事