見て聴いて・・・笑えて歌が好きになる不思議なブログ

【K-メソッド】 胸声とアクートによる“Hybrid 歌唱法” http://www.voglio.org/acuto.htm

全体表示

[ リスト ]

先程、NHKのクローズアップ現代で故 桂米朝師匠の特集をやってました。

師匠が曰く・・・

落語家の話術は「催眠術」・・・話芸でお客さんを「落語のその時代時代に行った気にさせる」!

ウ〜ム! 深いですね・・・・、師匠の芸に対する「身の置き所」の奥深さが感じられます。

歌も同じです・・・・、最初の一声で聴衆を歌唱の世界にタイムスリップさせる! 聴かせ所のアクートなど聴かずとも・・・

歌手の真価が一瞬で問われるのです・・・歌唱法、発声法だけでは補えない技術。コテコテの喉声だけでは誤魔化せない世界! 

実は、そこが歌唱においてもっとも大切な「芸所」なのです!

そして「芸所」・・・つまり「芸」は・・・

(お笑いの世界で言われる)ネタは盗めど芸は盗めず・・・、つまり自分で感じるしかないのです。

言うなれば「空気」を感じられるか!?・・・イタリア語の「アリア(空気)」とは偶然でしょうか・・・


【K-メソッド】 

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事