見て聴いて・・・笑えて歌が好きになる不思議なブログ

【K-メソッド】 胸声とアクートによる“Hybrid 歌唱法” http://www.voglio.org/acuto.htm

全体表示

[ リスト ]

現時点では仮説(雑学)の範囲かも知れないが・・・

人間には何故「裏声」があるのか・・・???

全ての生物の進化の過程で・・・不必要なものは退化し、必要なものが進化してきたとするならば・・・・

裏声の必然性・・・もし、人類にとって全く不必要な物であれば進化の途中で退化してしまっても良さそうなものだが?

・・・んでもって、「人間・裏声・仮声帯・必要性」でネットで検索してみたが・・・・、ヒットしたのは「発声法・ボイストレーニング」関係の項目ばかり。

残念なら・・・生物学的な見地からの回答にはたどり着けなかった。

ここからがノーベル賞的「仮説」だが・・・、要するに人間が感情を表現するときに声帯(喉声、所謂言語)だけでは表現できないからではなかろうか?

つまり、感情の高揚や慟哭・・・つまり人類が言語を持つ以前、いわゆる叫びのニュアンスで喜怒哀楽(官能も含め)を共有していた太古の名残ではないのか? 

そう考えると・・・現代の私達の生活・文化の中で、裏声が必要なのは喜怒哀楽の表現と・・・

広い意味で「芸能」「演劇」・・・そしてその最たる「歌」以外には思い浮かばないのだが・・・

結構、「核心」かも・・・・  (@_@;)

突き詰めると・・・、ジラーレ(回した・ひっくり返した)・・・つまりファルセットの状態でキューゾ(閉じる)したタイミングで生まれるアクートの原理が必然的に理にかなってしまう。


【K-メソッド】 

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事