見て聴いて・・・笑えて歌が好きになる不思議なブログ

【K-メソッド】 胸声とアクートによる“Hybrid 歌唱法” http://www.voglio.org/acuto.htm

全体表示

[ リスト ]

歌唱技術とは・・・

初めに技術ありき・・・では無いと思う。

本質的には自身が、どこまでの表現をしたいか!・・・が大切な様に感じる。

自身の歌唱表現に対する追及が・・・歌唱技術を追随させてしまう・・・・

これが本来のあり方と思う・・・


彫刻におけるノミの使い方よろしく・・・、最初に使い方ありき・・・確かに大切な技術ではあるが・・・

打ち込む部位、木質、石質・・・更にニュアンスによって無数の微調整が必要であることは明らか。

この微調整・・・こだわりこそが「技術」の源とだと感じる。


発声法においてもしかり・・・

レッスンにおいて私は先ず、生徒さんの歌を聴かせ頂きます。一声聴けば全てが分かります。

さらに言えば・・・現時点で、その生徒さんがどこまでのアドバイスを理解できるのかが分かります。

何故か・・・歌唱技術とは・・・生徒さん自身の歌唱の習熟度と共に育って行くものだからです。


ミケランジェロの言葉宜しく・・・

既にその作品は石の中にあり、私はそれを取り出しただけです・・・

歌唱技術も然り・・・

自身の明確な歌唱ビジョンがあって・・・技術が追随してくるのです。


【K-メソッド】 

この記事に

閉じる コメント(1)

顔アイコン

貴ブログ、勉強になります。
ありがとうございます。 削除

2015/5/6(水) 午後 6:28 [ 清水 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事