見て聴いて・・・笑えて歌が好きになる不思議なブログ

【K-メソッド】 胸声とアクートによる“Hybrid 歌唱法” http://www.voglio.org/acuto.htm

全体表示

[ リスト ]

歌の技術の保管場所は・・・・

貴方ならどこに保管しておきますか?

実は、歌の技術の保管場所は何処にもないはずです・・・

ともすると歌唱の際に新たに感じた感覚を「あっ、ここだ!」とそこに留めておきたくなるのが人情ですね。

しかし、これを行った次の瞬間から人はその感覚を追い求め始めます・・・

すると、途端にぎくしゃくし始めます。歌唱とは別個に感覚を追い始めるからです。

私が概念的な腹式呼吸や力尽くのアッポジオが役に立たない・・・と言うのもこれと同じ意味からです。

確かにトレーニングの間に「これだ!」と言う感覚は生まれてきます。しかしそれは歌の中で感じればよいのです。

感覚だけを追うと・・・、スランプが始まります。

歌唱の中の「感覚」は常に歌の中でその時々に・・・新鮮に感じられてこそ意味がある技術なのです!

そこを外していまうから・・・横隔膜、腹筋、背筋、うなじ、丹田、あくびの感じ・・・等が独り歩きしてしまうのです。

勿論・・・

喉声で歌っている場合はこの限りではありません。残念ながら・・・論外です。

一生、喉声を中心にした独り善がりな・・・「発見」「錯覚」の堂々巡りに終わってしまいます。

一刻も早く喉から声を外す術を悟るべきです。歌唱の技術はそこから始まります。


【K-メソッド】

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事