見て聴いて・・・笑えて歌が好きになる不思議なブログ

【K-メソッド】 胸声とアクートによる“Hybrid 歌唱法” http://www.voglio.org/acuto.htm

全体表示

[ リスト ]

HPで【K-メソッド】ではアクートは「ファルセットと一卵性双生児」と有りますが、先生の動画を聴く限り、ファルセットの延長とは思えない・・・?! 自分自身もやってみましたが、全く的を得ることが出来ませんでした・・・

つい最近、レッスンにいらした生徒さんからの第一声です・・・

この質問の中に、実は大きな「落とし穴、勘違い」があります。皆さんはお分かりでしょうか?

声帯のポジションとしてはアクートは「ファルセットとは一卵性双生児」とも言えますが、「ファルセットの延長」・・・ではないのです。

つまり発声プロセスとしては全く別物なのです。

アクートの延長であると考えて取り組むと・・・、アクートの直前に、意識の片隅にファルセットが過ぎってしまいます。しかし、ファルセットに意識が行くこと自体、既にアクートの歌唱法とは反対の事をしている事を自覚しなければなりません。

あくまでも声帯のポジションが「一卵性双生児」であって、決してファルセットの発声プロセスの延長線上にあるのではありません。

非常にデリケートで難しい部分なのですが・・・


【K-メソッド】

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事