見て聴いて・・・笑えて歌が好きになる不思議なブログ

【K-メソッド】 胸声とアクートによる“Hybrid 歌唱法” http://www.voglio.org/acuto.htm

全体表示

[ リスト ]

この動画のアクートが胸声の延長に聞こえる方は・・・

残念ながら・・・「アウト」と言えます。アクートの習得にはまだ暫く時間が必要なはずです。

正解は・・・ファルセットです。

テナーに限らず、カップッチッリ(バリトン)やシエピ(バス)の歌唱も全て同じ原理です。

なぜ、アクートの習得に足踏みしてしまうのか・・・?

それは・・・

どうしても、胸声の延長にしか聞こえないからです! 

だから・・・、アクートを胸声の延長だと思い込み、パッサッジョ域まで胸声でしゃくり上げてしまい・・・、苦しくなるので・・・・声帯を薄く使い(感覚的ですが・・・)、説得力の無いアペルトになってしまうのです。

・・・かといって、開かずに閉じても・・・胸声で処理しているうちは・・・、喉声アッポジオにしかなりません。

胸声での声門閉塞では、閉じる力が強すぎて呼気が通過できずに、パッサッジョを超えてアクートへ移行出来ません。結果的に開き気味のソプラクートに逃げるしかありません。

パッサッジョ域の遥か手前からジラーレし、ファルセットに移行していく・・・

これが「アクート唱法」なのです・・・・!!


【K⁻メソッド】




この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事