見て聴いて・・・笑えて歌が好きになる不思議なブログ

【K-メソッド】 胸声とアクートによる“Hybrid 歌唱法” http://www.voglio.org/acuto.htm

全体表示

[ リスト ]

アクートの正体!?

アクート唱法の原点はアジリタです。

下記のパヴァロッティのヴォカリッツィで分かる通り、アジリタはレガートとは異なります。

レガートが・・・・ヴァイオリンやトロンボーンで可能なポルタメントも含めたレガートだとすると・・・

アジリタは・・・・パンフルートの様に一音一音に決められた音管がある楽器を熟練の技術でレガートで奏でるのに似ています。

男性のアクート域は女性の頭声域ほど柔軟にポルタメントなレガートは出来ないのです。

男性のアクート域は・・・パンフルート的にアジリタなレガートしか出来ないのです。

かなり難しい話をしています・・・

パッサッジョ域を超えてファルセット域に入り・・・、ファルセットの声帯をキューゾして胸声の延長のように聴かせる技術・・・これがアジリタです。

普通の人にはまず出来ません・・・なぜか? パッサッジョ域を超えてファルセットにならないためには・・・アペルトか力尽くになってしまうからです。

もともと「人・・・男性」に生まれ備わった感覚には無いからです。

アクートはアジリタの更にもっと先の技術ですが・・・

しかし、これがアクートの正体です。

バス・バリトン・テナー・・・声種に関り無く・・・・



【K-メソッド】




この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事