見て聴いて・・・笑えて歌が好きになる不思議なブログ

【K-メソッド】 胸声とアクートによる“Hybrid 歌唱法” http://www.voglio.org/acuto.htm

全体表示

[ リスト ]

特に、男性歌手の皆さん・・・

レッスンでジラーレの概念がなく、「リラックスして!」「喉を広げ!」・・・等のアドバイスを受けているとしたら・・・

アクートの歌唱は遠いはずです。

何故でしょうか?

喉を広げて・・・と言うのは、「引き戸」を「押して」開けようとしている事と・・・同じです。

押しても開かないのが「引き戸」でしょ・・・  (~_~;)

しかし、これが現在の日本のベルカント唱法とアクート唱法を履き違えたままの歌唱指導の現状です!

はっきり言って・・・・全く違う努力を強いられています・・・・

多分、この比喩が分かって初めて「アクート」への道が広がるはずです!

もうそろそろ脱却すべきです!


【K-メソッド】 

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事