見て聴いて・・・笑えて歌が好きになる不思議なブログ

【K-メソッド】 胸声とアクートによる“Hybrid 歌唱法” http://www.voglio.org/acuto.htm

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

2008年の北京オリンピックでの日本人選手として初の銀メダル。2012年のロンドンオリンピックで団体初の銀メダル・・・

今回の世界大会でついに日本人初、悲願の金メダル獲得。おめでとうございます!

そしてインタビューでの言葉が大変興味深かった・・・

プライドが邪魔して犬猿の仲だったオレグコーチに「貴方の犬になりますから、勝たせてほしい!」と教えを乞いに行ったことが人生のターニングポイントになった・・・との内容でした。

自身のプライドを捨てて・・・恥も外聞もなく、勝ちたい一心が学ぶ素直さ柔軟さをもたらしたのでしょう・・・

以前、私が書いた記事を想い出しました。

パッサッジョ域を超えてアクートへの発声プロセスは・・・、自身の声に驕れる人ほど習得が難しい。

自身の声への過信、プライド・・・さらには自身への頑なな過信、力づくを捨ててアクートは広がります。

ありったけの力をもってしても、お釈迦様の手のひらを出ることが出来なかった孫悟空・・・

ありったけの力づくの喉声でも、越えられないパッサッジョ・・・

石頭の私は壁を血に染め、何度となく壁と力勝負を挑み、声帯に結節を作りつづけ・・・

万策尽きた末、私に唯一残された選択肢が・・・

声で歌わず声帯を鳴らす・・・アッポジオ・アクート唱法でした

歌は声では無い、アッポジオは力では無い! 支えられてしまう摂理・・・

当時、10年前に他界した恩師が再三私に言った言葉に素直になれた瞬間です。


【K-メソッド】 


【アクートが出来なかった孫悟空!】

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事