全体表示

[ リスト ]

 自分用記録で長いです! 大会詳細お役に立てれば幸いです。テキトーに読み飛ばして下さいネ^^       
                



 今年はSTY(静岡TO山梨)の抽選にハズレてしまい、UTMFのポイント稼ぎ大会を探してた所

 第1回 SPATRAIL (四万〜草津)レース発見!

 年に数回訪れる軽井沢〜草津周辺  ビューティーでお気に入りの野反湖周辺がコース  
 
 キャンプ等で馴染みのある場所です。 いったいどこのトレイルを走れせてもらえるんだろう? 



 四万温泉から草津温泉まで遥か80キロも走る!って企画も《 スパトレイル 》ってネーミングも

 温泉好きにはそそられちゃいますよね〜
  イメージ 1

温泉らしく 参加賞は手ぬぐいでした!  いい感じでしょ


 テンション上ってよく内容調べず思わず ポチッ!っと 申し込んじゃいましたが  後の祭りが待ってました♫



 
 アクセスですが、スタートは四万温泉 AM5:00    自車で行っても現地駐車場はありません



イメージ 4

 四万〜草津までワンウエィなので ゴールは草津 そこから四万へ戻る大会バスもなし

 自車の方は 前日ゴール地点草津天狗山駐車場に停めて 大会アクセスバスにて(有料) 

 四万温泉へ移動し 前日受付&ブリーフィングを済ませ 四万温泉に宿泊し 翌朝スタートって流れです!

 
 往復アクセスバス(予約)も東京、大宮、高崎から出てました。
 
 いずれにせよ 四万温泉前泊ですね。  地域交流、活性化も トレイル大会の大事な趣旨です。


 ご近所なら 徒歩か当日朝車で送ってもらえば スタート出来ます。

 自分は父親、弟が応援&温泉を楽しみに車で 同行してくれたので 助かりました。 

 (前泊四万温泉 宿からスタート地点まで車で送迎〜  翌日草津温泉泊。)




 
 はたして完走は出来るのか〜! 事前予想ではちょっと厳しいかもって感じでした。

 2013 STY(静岡TO山梨 84キロ)は 約22時間で無事完走出来ましたが(制限時間24時間)

 エイドはしっかり休み ゆっくりマイペースで 計画立てて 進みました! 体力、精神的にはOKでした。




 SPAトレイルレースに向けて 年頭から 登山月平均2〜3回 10キロ〜20キロ 出かけてはいましたが、

 ラントレが月100キロ程度じゃ 走り込み不足でしたね〜



 比較して見ると・・・  2013 STYは 84.7K  累計標高差4860M  制限時間24時間

               SPAトレイルは 81、4K    累計標高差4800M  制限時間15時間

 なんと 9時間も時間が短い! (持ちタイムだと7時間足りないっ)



 これに気が付いたのは5月・・・・って遅すぎっ。必死に走り込んでも間に合うもんかい(笑)

 

 今年は積雪で中止でしたが プロデューサーが同じ鏑木さんの大会 伊豆トレイルジャーニーも

 距離と制限時間は同様で 制限時間が厳しい感じでしたね。この大会は完走出来そうもないので

 諦めてたのを 思い出したのが・・・SPA大会前日って 間抜けすぎ〜(爆)



 さて それでも 完走への思いは捨てきれてませんよ〜 むしろ完走する気マンマンです!



 そこでペースを計算して見ました  制限15時間 AM5:00〜PM8:00 60×15H= 900分

 900÷81、4キロ=11.056511.......  

 お! 1キロ平均 約11分で 走れば完走に間に合うと 出ました〜♫ 



 日頃のジョグ(マラソンでは決してありません、誤解のないよう^^)はキロ8〜9分ペースなんで 

 それよりも遅いじゃん と自分優位な方へ考え  まだ前向きに進むつもりか〜!?(笑)


イメージ 2

 トレランレースの登りは斜度により 走れない所があるので そこは歩きでペース落ちます。

 平地と下りをいかに ゆっくりでも止まらずに走り続けるか 

 エイドは必要最低限に済ませ タイムロス防止 長丁場なんで 補給と体のコンディションを調整しながら

 ガンバロ〜って戦略立てました!
 


 コースは気持ちよく走れる 未舗装のトレイル中心って事で 可能性に掛け わくわくしながら

 現地入りしました! 


イメージ 3

  
 受付会場にゲートが! テンション上がります。

 ブリーフィング説明会では 景観良く 気持ちよく走れるコースですが、 反面しっかり 走り続けられないと 

 時間が厳しいかもとの事です。

 ハセツネ15時間の人はもう少し頑張ってください・・・げ! 持ちタイム22、5時間じゃ 足りないじゃ〜ん



 しかし本番までまだまだ諦めてませんが・・・・しつこい(笑)




 鏑木さんから長旅を 楽しんでくださ〜い!と嬉しいエールを頂きましたので

 半ば開き直り ゴール目指し 行ける所まで頑張って楽しむぞって


 不安だった気持ちも 明るく切り替りました♫ 明日は笑顔でガンバロ〜!!!


 夕方宿に入り 早めの夕飯を取りながら 日本全国各地から集まった トレイルランナーの方々と

 お話させて頂き 気持ちが徐々に盛り上がってきましたよっ 

 温泉にも入れて気持ちもほぐれましたが、やはりレース前日なんで 幾分緊張してるので

 何か微妙な感じの 温泉浴になっちゃいました。 準備ものろのろと はかどらないし(笑)


 
 やはり温泉はレースが終わってホッとしてから ゆっくりの〜〜んびりがいいですね!

 緊張ほぐしと 熟睡目的で お酒2〜3杯飲んで 早めに(^o^)ノ < おやすみー 

 しっかし家族のいびきが強烈! これにはやられた〜 (笑)


                                             続く・・・・・























 




.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事