ここから本文です
市川猿三郎 二輪草紙
歌舞伎役者 市川延夫改め二代目市川猿三郎。 公演などのご案内、過去現在にわたっての様々なことを思いつくまま書き綴ってまいります。

書庫最新記事

すべて表示

  • 双面水澤瀉

    今月、歌舞伎座夜の部で上演中の『隅田川続悌』の 大詰めの舞踊 本来は「双面水照月」 法界坊と野分姫の合体霊が、それぞれの思いの人  おくみと松若丸に、恨みをもって現れると云う場面です。 今月はこの場面 おもだかや ...すべて表示すべて表示

  • お役の連絡

    2018/11/15(木) 午後 8:50

    11月歌舞伎座『顔見世大歌舞伎』 昨日、中日を迎えまして後半に突入です。 そうなりますと、気になって参りますのが来月の出演劇場。(笑) 毎月だいたい、14日〜20日くらいの間に来月のお役の通達が 会社より参ります。 ...すべて表示すべて表示

  • 番頭さん

    2018/11/14(水) 午後 8:52

    今月の私の楽屋、一緒に入って居るのは弘太郎さんです。 弘太郎さんのお役は『隅田川続悌』での番頭 長九郎です。 この番頭のお役、今まではわりと年配の方の持ち役だったのですが、 まだ若い弘太郎さんがこのお役とは猿之助さんの ...すべて表示すべて表示

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事