ここから本文です
市川猿三郎 二輪草紙
歌舞伎役者 市川延夫改め二代目市川猿三郎。 公演などのご案内、過去現在にわたっての様々なことを思いつくまま書き綴ってまいります。

書庫全体表示

中村梅丸くん

イメージ 1

今日はある人の紹介です。

今月の道成寺の舞台に立っている所化は 全部で20人おります。

そのうち最後まで出ているのは14人 
その中にひときわ かわいらしい所化さんがおります。
 
その所化さんは名前を『中村梅丸』(なかむら うめまる)くんと云い 
平成8年9月生まれの 12歳 小学校6年生です。 

15年3月 7歳の時に中村梅玉さんに入門して 18年4月 10歳で歌舞伎座に於いて
梅玉さんの部屋子として初舞台、 梅丸を襲名ご披露されました。

 
現在 歌舞伎座、昼の部の『京鹿子娘道成寺』に私たち大人に交じって 
ひとり少年ながら 一緒に花笠踊りを舞い 頑張っております。


こども?の 頃から歌舞伎が大好きだったんだそうです。

まるでマンガの一休さんのような所化で 本当にかわいく  
一生懸命 まじめに演じている姿は 逆に私たちも癒されます。

どんどん こんな若い子たちが歌舞伎に興味を示してくれたら
本当に喜ばしい事です。

皆様もこれから機会がございましたら 彼を気にかけて見てあげて下さいませ。

また、彼へのご支援ご声援をよろしくお願い申し上げます。

この記事に

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事